読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ストーブとファンヒーターの違いとは?

家電

スポンサーリンク

うちは家ではガスファンヒーターを使っているんですが

以前は灯油を使ったファンヒーターを使っていました。

 

ファンヒーターって風が出るんですよねー

あたたかい。

 

 

暖房に灯油を使った石油ストーブを使っているという

家もあると思います。

石油ストーブっていうとこういうやつですよね。

 

グリーンウッド 石油ストーブ ブラック GKP-P245N

 

 

ファンヒーターはこういうのなので

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター (木造9畳まで/コンクリート12畳まで) サテンシルバー FH-G3213Y(S)

 

見た目はかなり違います。

 

けど、言葉の上で「ストーブ」と「ファンヒーター」って

本当はどういうものを指すの??

というのが正確には知らなかったので、ちょっと調べてみました。

 

 

★ストーブとは

熱の出ているものを表面に出して熱を放射しているようなもの。

石油ストーブは灯油、ガスストーブはガスを燃やして、

電気ストーブは熱くした電熱線を表に出して、あたためます。

 

 

★ファンヒーターとは

間接的にあたためるようなものを指すそうです。

ガスや灯油を燃焼させてあたためた空気を外に出します。

ちなみに「パネルヒーター」というのもありますが、これも間接的にあたためるタイプで

パネルの中の水や特殊なオイルをあたためて

その熱で周囲の空気をあたためるようです。

燃えているものが表面には出ていないですよね。

 

 

★ストーブとファンヒーターの違いとは

こういう温め方、構造の違いから、利点が違います。

 

点火まで

石油ストーブの中には点火まで時間がかかるものがありますが

ファンヒーターの場合はたいてい着火が早く、早く温かい状態になります。

 

温度の上がり方

また、ファンヒーターは温風であたためるため、部屋全体が風の流れであたたまっていく感じですが、ストーブの場合はストーブの周囲から徐々に暖かくなっていく感じです。

 

火傷の危険性

熱源が表面に出ているので、ストーブの方がやや火傷する可能性が高いと考えられます。

 

駆動音

石油ファンヒーターはファンを回すのでやや音が出ます。ストーブは静かです。

 

費用

石油ファンヒーターは電気代がかかります。ストーブは電気を使わないものがほとんどです。ただ、ファンヒーターの方が部屋を温める効率が良いので、電気代の分だけコストが高いわけではなさそうです。

 

水や料理をあたためることが可能

ストーブは、ストーブの上にやかんや鍋を置くことで、水を沸かしたり料理をあたためたりすることが可能です。

 

 

ということで、

まあ、どちらがいいのか、というのは人それぞれでしょう。

 

ぼくは・・ファンヒーター派です(笑)

 

寒いのはイヤなので、できるだけ早くあったかくなりたい・・

 

 

さて、お宅の暖房はどちらですか?

え?エアコン?(笑)

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+