読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ハーゲンダッツ餅入り・きなこ黒蜜・みたらし胡桃を食べてみた!カロリーは?オススメもちアイスの紹介も

スイーツ

スポンサーリンク

売れすぎて販売休止!

というのがニュースになった

 

ハーゲンダッツのもち入りアイス

きなこ黒蜜

みたらし胡桃

 

実は運良く、手に入れてました。

 

 

実は買ってからしばらくずっと冷凍庫に入れたままでした。

買ったのは・・1週間前ぐらいですかね?

近くのダイエーで、198円?で買ったと思います。

 

価格の定価は

263円(税別)

 

買った時点ですでに「大人気」という話にはなっていたので

「1人1個」という限定で・・

 

2歳の子も1人としてもらって

ようやく、きなこ黒蜜1個とみたらし胡桃1個を買うことができました。

 

ゆっくりと楽しめるように・・と

買ってから食べるタイミングを待っていましたが

このたびついに、食してみました!!

 

ハーゲンダッツ「華もち」というシリーズの一品だそうです。

 

 

そもそも、餅もアイスも大好きなので

絶対に美味しいことはわかってるんですが(笑)

実際どういう見た目なのか・・

 

 

★きなこ黒蜜・みたらし胡桃 感想・口コミ・評価・評判・レビュー

f:id:AR30:20150307124254j:plain

 

ではさっそく開けてみましょう・・

 

ふたを開けてみたら

f:id:AR30:20150307124328j:plain

おおぉぉ・・

どちらも、まさに

「みたらしだんご」と「きなこ餅」ですね。

 

想像してたよりも、もちです(笑)

 

でも、見た目だけ・・かも?

 

 

食感ともち感

f:id:AR30:20150307124401j:plain

f:id:AR30:20150307124432j:plain

 

いや、本当に餅です!

これ、餅です(笑)

 

不思議なんですよ。

餅って冷凍するとカチカチになると思うんですが・・

 

このアイスに入った餅はやわらかい。

たしかに冷凍庫から出して数分は経ってますが、普通の餅はカッチカチですからね。

 

アイスと餅の相性が良いことはきっと誰でもわかってると思うんですが

そういう商品が少ないのはきっと、こういうやわらかさを出すのが難しいからなのかな

と想像しました。

あとはコスト面かもしれませんが。

 

たぶん・・本当の、普通の餅だとこのやわらかさは出ない気がします。

なので、きっと実は、餅風の何かではないかと。

例えば求肥みたいな・・あの雪見だいふくのような。

 

それを使って餅のように仕上げるのが難しい気がします。

 

とは言うものの、あとで写真を貼りますが

原材料には「もち菓子」とありました。

 

うーん・・これはもち米を使ったものなのかどうかは・・ちょっと不明です(笑)

 

 

味、おいしさ

ぼくの個人的な感想では、きなこの方が好きです。

みたらしの方は、甘じょっぱい感じ。

たぶんですけど、冷たいものって甘みを感じにくいと思うので

通常より味が濃くなってると思うんですよね。

で、みたらしは結構味が濃い目でした。

それで十分美味しいんですけどね。

けっこう塩っぽい感覚が強い甘さでしたね。

 

きなこ黒蜜は、ほどよく普通にきなこです。

 

たぶん、みたらしも黒蜜も

冷凍庫から出した直後にふたを開けてしまうと

やや固まった状態だと思うので、数分待った方がいいかもしれません。

 

ぼくの場合はたまたまですけど

テーブルの上に数分置いてから開けたので、

ほどよくとろっとしたタレになってましたよ。

 

 

原材料

f:id:AR30:20150307124717j:plain

f:id:AR30:20150307124817j:plain

原材料にひそむ、謎の「もち菓子」(笑)

これがやっぱり、雪見だいふくに使われているような求肥(ぎゅうひ)なのではないかと。

 

あ、求肥とは言っても、これももちの粉から作られているらしいので

「もち菓子」で間違いないと思います(笑)

 

 

カロリー・栄養成分表

 

きなこ黒蜜

容量(ml) 92
エネルギー(kcal) 238
たんぱく質(g) 3.5
脂質(g) 11.3
炭水化物(g) 30.5
ナトリウム(mg) 28
カルシウム(mg) 72

 

みたらし胡桃

容量(ml) 93
エネルギー(kcal) 248
たんぱく質(g) 2.8
脂質(g) 11.4
炭水化物(g) 33.6
ナトリウム(mg) 104
カルシウム(mg) 64

 

 

総合的な評価

アイス好き、餅好き、ともに満足できると思います。

とくに、ふたを開けたとき、そこに餅が1個入ってる!

そういう見栄えにしているところが素敵だなと。

 

まあもう少し安いとありがたいんですけど

ハーゲンダッツの値段はやっぱり200円ぐらいするものなので

妥当かなという気がします。

 

 

★おすすめの餅アイス

 

ハーゲンダッツの「華もち」がなかなか買えない・・

けど、餅っぽいアイスが食べたい。

 

そういう人におすすめの、

ぼくが気にいってるアイスクリームをご紹介します!

 

オススメポイントは、

とにかく安い

ことです(笑)

 

そのおすすめ餅アイスは

 

井村屋 やわもち

井村屋 やわもちアイス つぶあんミルクカップ 18入

井村屋 やわもちアイス つぶあん抹茶カップ 18入

 

このシリーズです。。

これ、だいたい100円しない金額で売ってます。

 

スーパーなら数十円かと。。

 

だけど、これ、満足できます!!

 

こちらは原材料をみると「もち」と記載があるので

たしかにふたを開けてすぐは凍ってる気がします(笑)

 

けど、食べていくうちに溶けてきます。

 

 

で、味のおすすめポイントとしては

クリーム部分が美味しい、ということです。

 

餅が入っているだけで、クリームが美味しくなかったら意味がない。

 

赤っぽい方の味の話ですが

クリーム部分はバニラアイスというよりも、

生クリームを凍らせたような味。。

そんなに安っぽく感じません。

 

味としては、餅に生クリームをかけたような・・そういう感じです。

 

 

見た目はふたをあけると、

小さな餅が5個並んだような感じです。

 

これ、本当にオススメですよ!

ハーゲンダッツが気になってる人は、ぜひこっちも試してみてください。

f:id:AR30:20150307184223j:plain

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+