読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

androp 新曲「Ghost」公式YouTubeフル動画PVMVミュージックビデオ、ドラマ「ゴーストライター」主題歌、アンドロップ

音楽

スポンサーリンク

androp 新曲「Ghost」公式YouTubeフル動画PVMVミュージックビデオ、ドラマ「ゴーストライター」主題歌、アンドロップ

 

androp(アンドロップ)とは

メンバーは

内澤崇仁(ボーカル・ギター)
佐藤拓也(ギター・キーボード)
前田恭介(ベース)
伊藤彬彦(ドラム)

2008年に結成、2011年にメジャーデビュー

ボーカルの内澤により、柴咲コウ等に楽曲提供を行っている

f:id:AR30:20150317215254p:plain

Dir. 永戸鉄也/DOP守本勝英/pr. 高山宏司

CONCEPT:

<Dir. 永戸鉄也コメント>
"違和感"というテーマが浮かんだのは、初顔合わせをした翌週に­一人熊本まで遊びにきた内澤君を空港へと送る車の中だったと思う。前君、佐藤くん、あ­きちゃん、とも一緒にご飯を食べたり、風呂に入ったり、そんな時間の中で思いが巡りイ­メージが繋がって行く。
わかってはいたけれど、出会い、進むこと、いつも映像は自然と出来上がる。
楽しい時間をありがとう。またいつか何かやろう、、。

<androp内澤崇仁コメント>
楽曲Ghostは大人の女性目線での表と裏の心理や強い部分と弱い部分を根本のテーマ­にし、生きていく上で渦巻く葛藤や苦悩を乗り越える『本当の自分』とは何か、悲しみと­希望が集約されていくイメージで制作しました。
そんな自分たちのバンド史上これまでになかった静かで繊細な楽曲を、映像ではミクロと­マクロの世界、そして意図的に削ぎ落とした幾つもの違和感で表現しています。
観る人の心の内側へ問いかけるように執拗なまでに洗練された映像だからこそ、性別や年­齢すら飛び越えて普遍的な部分へ繋がる作品です。
映像を通して問いかけるように気持ちを込めました。
あなたの本当の自分は何ですか?

■Ghost lyric
lyric&music : Takahito Uchisawa

 

Ghost(初回限定盤)(マルチストラップ付)

 

Ghost

Ghost

  • androp
  • Rock
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+