読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」もたまに更新します(笑)

ラーメン麺の硬さランク一覧、注文用語

ラーメン好きなんです。

自作ラーメンもけっこう作るんですけど、

けっこう麺はかためが好きなんですよねー。

 

他の人をみてると、袋麺に記載されている時間をしっかり茹でる人が多いんですが

ぼくの場合は、沸騰したお湯に麺をつけて、めんの色が変わったなー

ぐらいですぐに上げてしまいます。

 

・・かためが好きというよりも

実際には「待てない」っていうのが正しいんですけどね(笑)

 

ただ、食べた感覚はやっぱり

柔らかいよりも少し歯ごたえがあった方が好きですね〜

パスタでいうアルデンテ?というのは良く言い過ぎかも(笑)

 

 

ラーメン好きですけど、極めるほど

外食でラーメン屋さんへは行ってないんですよね。

 

「麺の硬さ」の話になると必ず「ハリガネですか?」とか聞かれるんですけど(笑)

そんな特殊な注文できるほど知らないんです(笑)

 

他にも「粉落とし」とか・・存在してるらしいことは知ってますけど

じゃあ、どういう順番になってるの?と。

硬さの順序。

 

ちょっと調べてみました。

 

 

ちなみに、

これ、どこの店でも注文できるわけではないと思います。

 

あくまで元々言い始めた店があって、

それが徐々に広まっていった程度の話ではないかと。

 

また、硬さは選べる店とそうではない店があるので

もしラーメン屋さんで頼むときは、その店が対応してくれるのかどうか

よく確認してからにしましょう(笑)

ヘタしたら、「は??」と言われかねないので(笑)

 

間違えている可能性もあるので、ご注意を(笑)

【博多→直送】 長浜屋台ラーメン ナンバーワン 4食  (まろやか とろみ味)

 

 

★ラーメン麺の硬さランキング

 

「柔らかい」

 

やわらかめ

普通

硬め

やや硬め

バリ硬

針金

粉落とし

湯気通し

 

「かたい」

 

 

これがオーソドックスな並びかなと。

「生」っていう注文が存在してるのか不明ですけど(笑)

「乾麺」とか(笑)

まさか、「小麦!」っていう注文はないかと。。

 

「湯気通し」っていうのは

湯気に通すレベルっていうことで、店によって

本当に湯気に通すだけのところもあれば、ほんとにさっと湯につけるところもあるとか。

 

 

「ハリガネ」や「粉落とし」は一風堂さん独自の言い方という話ですが

真相は不明です。

 

 

この「かため」の麺の注文が存在している理由として

そもそも麺の量が多い博多ラーメンで、食べているうちに麺がのびていくため

それが嫌な人のためにできた・・という話もあるみたいです。

これも真相は不明です(笑)

 

 

あと、やわらかい方の注文で

ずんずんだれ→ずんだれ→やわ→ふつう

という順番がある店もあるとか。

たしかに、かたい方だけ発達してやわらかい方に段階がないのは不思議なので(笑)

店によってはそういう段階がある店もあるんだろうと。

太麺の店は・・本来、柔らかめがオススメというのも聞いたことがあります。

たしかに・・太麺でかたかったら、食感も良くないですよねー。

 

 

けっこう硬めの麺を好む人が多いってことでしょうか。

 

かためってことは茹で時間が少ないってこと。

 

小麦粉ってたしか、生の状態だとかなり消化しづらいと聞いたことがあるので

お腹をこわす可能性があるのではないかと。。

 

注文は自己責任でどうぞ。

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について