読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

「俺のイタリアンKAMIYACHO」感想、口コミ、評価、評判、レビュー、写真、神谷町駅前

グルメ

スポンサーリンク

東京・神谷町駅前の「俺のイタリアン」へ行ってみました。

 

 
もともと行きたかったわけではなく、
たまたまですが😓
 
 
f:id:AR30:20150518183547j:image
 
 
そんなに広いお店ではなかったですね。
入ったのが17時頃で、その時は混んでなかったです。
 
一人で入ったんですが、
「18:15までのご利用で大丈夫ですか?」と。
予約が入ってたみたいです。
 
 
その時はたくさん席が空いてたので、団体の予約だったんですかね。
そういえば、店先に60日前から予約受けますと書いてあったような。
 

 

夕食時に利用したいときは、予約した方が良さそうです。
 
もうひとつ、店先に書いてあったのが
全席着席になりました、と。
 
 
前は違ったんですかね。
 
 
2人とか3人で来てる人が多かったですけど、
僕のように一人の人もいましたよ。
 
メニューはこちら。

 

f:id:AR30:20150518184027j:imagef:id:AR30:20150518184043j:imagef:id:AR30:20150518184050j:imagef:id:AR30:20150518184106j:imagef:id:AR30:20150518184035j:image
 
正直、一人で食べるのは難しいラインナップです(笑)
 
たぶん複数できて、いろいろな料理を頼んで
取り分けたほうが楽しめるかもと。
 
お酒…ワインを飲んでる人が多かったですね。
 
たぶん長居する感じじゃなく、
サクッと食事して飲んで帰る??みたいな感じで。

 

そういう使い方なのかもと思います。
 
 
一人でいった僕は何を食べれば良いのかと…
 
オマール海老のオススメを食べてみました。

 

f:id:AR30:20150518184351j:image
 
パイの中身はこんな感じ。
f:id:AR30:20150518184427j:image
 
パイよりただ焼いてあるやつの方が食べごたえあったなと。
味は…まあ、こういうもんかーみたいな(笑)
食べなれてないからか、さほど感動はなかったです。
 

肉料理とかにすればよかったかなー。

 
 

前菜は…と聞かれ、要らん!と言いづらかったので頼んだのがこれ。

 
 
f:id:AR30:20150518184611j:imagef:id:AR30:20150518184618j:image
 
なんかおしゃれなトマトゼリーみたいな。
美味しい。
 
オマール海老がくるまでにバクバク食べてしまい、
うまく味の表現ができないという(笑)
 
 

そういえば、つきだしみたいなのも出ましたよ。

f:id:AR30:20150518184820j:image
 
下はチーズの塊、上は…シュー生地に
何かが…ってなんだっけ?
 
 
ちなみに、つきだしサービス料的な300円がかかるのと、
ワンドリンク制らしいので、そこそこお金はかかります。
 
 
やっぱり2〜3人で行って、
パスタ、ピザ、あと肉料理とワイン。
 

みたいな楽しみ方をすべきだったなーと思いました。

 

 

お会計は、一人で3,400円ほどでした。

 
合掌。
※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+