読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

春巻き簡単人気レシピ、巻き方!もやし豚こま、チーズソーセージを作ってみた

レシピ

スポンサーリンク

この前、春巻きを食べたときに

これって揚げなきゃいけないけど、けっこう簡単なのでは??

 

と思い、作ってみることにしました。

 

 

クックパッドなんかにもかなりの数のレシピが掲載されています。

 

人気の料理みたいですね。

 

 

たしかに、これってあんまり失敗しない料理だと思うんですよ。

 

揚げ物ですけど、

中身は先に火を通しておいたものか

そのまま食べられるようなものだし。

 

皮は薄いので、すぐ火が通る。

 

ということで、揚げるのを失敗する心配もほとんどなし。

 

 

味付けも、難しくない!

 

ということで、料理に慣れてない男が適当に作ってみましたので

参考にどうぞ。

 

f:id:AR30:20150526145102j:plain

 

写真があんまりよくないですね(笑)

美味しかったんですけどね・・・(笑)

 

 

春巻きの材料(10本分)

・春巻きの皮(10枚)

たぶん、10枚1袋ぐらいで売ってると思います。

正直10本も作ると多いんですけどね(笑)

まあ、余ったら冷凍でも。。

 

・豚肉こま切れ 200g

 

・もやし 1袋

たぶん200gぐらいですかね。

 

・しいたけ 3個

無くても大丈夫ですけど、あった方がより中華っぽい味になると思います。

 

・ごま油 適量

おおさじ1/2ぐらいですかね。

具を炒めるための油です。

普通の油でもOKですけど、ごま油の方が風味が出ます。

 

★ウェイパー 小さじ1

ウェイパーとは、これです。

中華味を出すのに、簡単な調味料。

まあ、なければ、中華スープの素なんかで代用を。

 

味覇(ウェイパー) 缶 250g

 

 

★しょうゆ おおさじ1/2

 

★塩コショウ 適量

ウェイパーとしょうゆで味がついた具に

最後加えて、味を調整してください。

 

 

★=具の調味料です

 

 

春巻きの作り方

1.フライパンにごま油をひき、豚肉を炒めます

2.肉に火が通ってきたら、もやしとしいたけを入れてさらに炒めます

f:id:AR30:20150526141926j:plain

3.具材に火が通ったら、★で味付けをします

4.春巻きの皮で包む

ひし形に皮をおいたら

まず具をおいて・・

f:id:AR30:20150526142054j:plain

 

そして手前の端から巻く

f:id:AR30:20150526142110j:plain

 

右側の端を内側に折って、

また、巻く

f:id:AR30:20150526142122j:plain

 

左側も同じように

内側に折って、巻く

f:id:AR30:20150526142133j:plain

 

最後は、あまりの皮をくるっと巻いて出来上がり。

皮の端っこがちゃんとくっつくように、

水溶き片栗粉をノリ代わりにして、塗ってくっつけます。

f:id:AR30:20150526142322j:plain

 

1個目を巻き終わってから気づいたんですが

「細長く」作るイメージでやった方が成功します!

 

なので、最初に具をおくときに、細長くおいてから

巻き始めてください。

 

f:id:AR30:20150526142733j:plain

 

この方が見た目もキレイだし、切りやすいと思います。

 

 

あと、普通の春巻きに合わせてもうひとつ作りました。

「チーズ」と「ソーセージ」を巻いたものです。

 

f:id:AR30:20150526143305j:plain

 

これは簡単です。

ソーセージにチーズを巻いて、それを春巻きの皮で巻きました。

水溶き片栗粉で端をとめるのは同じ。

 

 

5.180度の油で揚げる

180度って、温度計があればいいですけど、なければ

ぼくは、菜箸をフライパンに入れて、水疱がシュワ~と出てくるぐらいを目安としました。

 

f:id:AR30:20150526144716j:plain

 

f:id:AR30:20150526144527j:plain

 

 

これで完成です!

 

 

まあ、油の処理が面倒という人もいるかもですが・・

けっこう簡単。

 

な上に、これ、味に失敗がないんですよー(笑)

 

たいてい美味しく出来上がります。

ビールのおつまみにも最高!

 

f:id:AR30:20150526151146j:plain

 

 

具材はいろいろバリエーションがありそうですけど

もやしと豚こまなら、お金もかからないし

春巻きの皮さえあれば、すぐにでもできます!

 

お弁当のおかずにもいいし、

これはマスターしておきたい料理ですねぇ〜

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+