読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ASUS ZenFone 2 ケース・カバー・保護フィルム、人気おすすめAmazonランキング、Laser

スマホ アクセサリー ケース

スポンサーリンク

ASUSの読み方は

アスースとかエイスースとか言われてますけど、

現在は「エイスース」で統一されてるそうですよ。

 

naita.hatenablog.com

 

レーザーオートフォーカスを搭載ということで

このゼンフォンは「Laser」という名前がついているみたいです。

 

ちょっと暗いところでも自動で瞬時に焦点が合うんだとか。

 

フラッシュの機能も周囲の明るさに合わせて

瞬時に自動で調整してくれる機能搭載でカメラ機能に強い端末といえそうですね。

 

SIMフリー端末として人気を博しているらしい

このASUS ZenFone 2 Laser、

すでに持っている人も多いと思いますが

 

おすすめの人気ケース・カバー・保護フィルムを

Amazonからランキング形式でご紹介します。

 

それにしても・・

 

1,300万画素って、すごいですね最近のスマホは。

 

 

ケースやカバーは、まず使い方から考えて

どういう形状が良いか選びましょう。

 

その上で素材を選択します。

硬いかやわらかいか。

 

固いものは落下時に衝撃はありますが

その分、薄くできています。

 

保護フィルムは・・

ぼくはあんまりこだわりはありません!

とにかく貼っていれば大丈夫ではないかと思います。

 

ASUS ZenFone 2 ケース・カバー・保護フィルム、人気おすすめAmazoランキング

 

強化ガラス製のフィルムでありながら、厚さ0.33mm 

 

 フリップカバーは画面がすぐにみられて、使いやすい

 

 手帳ケースはカード類の収納ができて人気です

 

 カバータイプで、背面をおしゃれに守る

 

 超薄型のスリムケース最軽量

 

 国産ガラス仕様で安心のガラスフィルム

 

 おしゃれなデザインの手帳ケース

 

 気泡を防ぎ、指紋を防ぐこともできる光沢の保護フィルム

 

 超薄型横開きケース

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+