読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

戦隊ショーを無料で観る方法、東京ドームで観る価値ありな5つの理由

特撮 TV ショー

スポンサーリンク

こどもが・・ついに、戦隊モノにはまり出しました(笑)

3歳になってすぐ、ある日突然やってきました。

アンパンマン、アンパンマン言ってたはずなのに、

なぜか「ニンニンジャー!」を連呼するように。

 

それから家で観るテレビもアンパンマンではなくニンニンジャーになりました。

 

で、こどもが観だすと、親も自然と観るようになるんですよね。

強制的に観せられますし。

それでなんとなく、少しずつ、親にとってもニンニンジャーが身近なものになってきました。

 

 

この土日、こどもをどこかへ連れて行ってあげよう。

芋掘りかな・・なんて考えてたら、芋掘りはすでにもう遅いということがわかり(笑)

それで、こども自身が喜ぶことを考えたら、やっぱりニンニンジャーだろうと。

 

それでまずはニンニンジャーショーを観る方法を考えました。

 

手裏剣戦隊ニンニンジャー 主題歌シングル【DVD付き限定盤】

 

ニンニンジャーショーを観る方法、有料・無料

1.遊園地に入場して、開催されているショーを観る

遊園地の入園料って、だいたい大人1000円ぐらいから1,500円ぐらいですかね。

こどもはまだ3歳ですし、遊園地が楽しめる年齢ではない。

ただ、3歳はたいてい無料だから、親の入園料だけですむか・・

とか考えましたが、そもそも、関東の近場の遊園地ではニンニンジャーショーはやってないようです。

その理由は・・

 

2.東京ドームシティ・シアターGロッソで上演されているニンニンジャーを観る

東映の戦隊ヒーロー専用の劇場ですよね、ここ。

関東の遊園地でニンニンジャーショーがやっていない理由は・・これかなと。

商圏がかぶりますもんね。

東京ドームシティアトラクションズという遊園地の一角にある劇場、

シアターGロッソ。

料金は1人1,500円。3歳から有料なので、こどもと2人だと3,000円。。

けっこう高い。。

 

3.住宅展示場や総合スーパーで開催されるニンニンジャーショーを観る

これが最も安い方法ですね。たいてい無料です。

なぜ無料かというと、あくまでスーパーや住宅展示場が人を呼ぶために

お金を払ってショーキャストを呼んで開催しているショーですから、

観覧客からお金を取る必要がないってことです。

これを目的に来場した人がスーパーで買い物してくれたり、

住宅展示場で住宅のセールスを受けたり、してくれればOK・・と。

 

ただし、近場ではやってない(笑)

関東圏ではあるんですけどね、やっぱりちょっと遠い。

なぜかというと。。やっぱり東京ドームと商圏がかぶるからかなと。

ただ「遊園地」というくくりではないので、関東圏で開催することは可能なのかなと。

ただし、近場は不可・・みたいな。

 

戦隊ショーを無料で観たいという人は

住宅展示場や総合スーパーで開催されているところを探してみてください!

 

ショー自体はほとんどの場合、無料で観られます。

ショーのあとに握手会やサイン会があったり、撮影会がある場合

これも無料の場合と、これは有料の場合があるみたいです。

ただし、有料である以上、たいていは、サイン色紙がついていたり

写真自体をフレームに入れてもらえたりすると思いますが。

 

各種戦隊ショーやキャラクターショーの情報は

下記のサイト等が参考になります。

 

charactershow.jp

※リンク先の情報の正確性を保証できません

 

このサイトで、「戦隊シリーズ」を選び、都道府県を選べば・・

出てくるんじゃないかと。

 

 

戦隊ショーは面白い!

戦隊ショーって・・歴史があるんですよね。

自分がこどもの頃からありましたし。

 

だから、かなり考えて作られていて・・けっこう面白いです(笑)

テレビシリーズで見慣れている人なら、親も十分楽しめると思います。

 

ストーリーはテレビシリーズとはちょっと別の外伝的な話だったりするんですが

なんといってもアクションがけっこうすごい。

プロがやってますからね、やっぱり。

 

また、こどもを盛り上げるポイントもおさえられているので

お子様はもちろん楽しめます。

みんなで声を出したり、観客席に敵がやってきたり。

 

住宅展示場やスーパーでやってる無料ショーでも十分楽しめるとは思います。

 

 

有料の戦隊ショーはさらにおもしろかった

ただ・・

 

今回実はぼくは

東京ドームシティの戦隊ショー専用劇場「シアターGロッソ」で

有料でのショー観覧をしてきました!

 

値段はけっこうするんですが・・

 

 

これが本当にオススメでした!

 

戦隊ショーを東京ドームで観る価値ありな5つの理由

今日観てきて、なんていうか、1,500円払っても後悔しなかった、というか(笑)

いやむしろ、とても良いモノを観たな〜と思えたので、紹介したくなりました。

 

1.実際に演じている俳優に会える

これって、夢みたいな話じゃないですか(笑)

テレビの中の世界の人って、別世界の人じゃないですか。これに会えるって。

あ、AKBみたいなもん?(笑)

 

いやいや、実際に、ニンニンジャーの人として会えるわけですよ。

こどもにとってとっても嬉しいですよね。

もしかしたら、大人でも、その俳優さんのファンなら・・すごく嬉しいはず。

 

会えるといっても、いつも会えるわけではなくて、出演日は決まってるんですけどね。

ただ、年間2〜3回とかではなく、けっこうな回数出演されてます。

たとえば、2015年11月〜2016年1月の現在の期間で

これだけあるんですよ。

2015年11月1日(日)・14日(土)・22日(日)・28日(土)
12月5日(土)・6日(日)・19日(土)・20日(日)
2016年1月2日(土)3日(日)

年間でいえば、相当な回数だと思います。

 

これは、住宅展示場とかのショーではほぼ無いことですし、

遊園地でもめったにありません。

 

この俳優さんたちが出演する日は「素顔の戦士」出演とされているのですが

素顔の戦士出演日は、チケットがすぐ売り切れてしまうみたいです。(抽選販売?)

そして料金は通常より高い(笑)まあ、そりゃそうですよね。

高くても売り切れるわけですし。

素顔の戦士出演日の特別公演の料金は

3才~小学生:1,900円
中学生以上:2,400円

いや、むしろ安いんじゃないか?とも思いますが(笑)

 

ショー自体は30分間なので、短いわりに高い!と思う人もいるかもしれませんが

芸能人の出る「舞台」だと思えば、30分でもこの価格なら、まあ妥当かなという気がします。

 

劇場自体が小さめで距離も近いですしね!

 

今回みたのは特別公演ではなかったんですけど、

あの劇場で観られるなら、これはかなり楽しい公演だろうなと思いました。

 

特別公演は売り切れてしまうみたいですが

普段の通常公演なら、たぶん相当な繁忙期(たとえば、GWとかお盆、あと夏休み?)以外の土日なら、

チケットが売り切れにまでなることはなさそう。

 

たぶんこの専用劇場、シアターGロッソは900席ぐらいありそうなんですけど、

今日の11:00の回、開演時ではうしろの300席ぐらいは空いていた気がします。

 

開演まで近い時間に行っても観られる可能性は高いんじゃないでしょうか。

ただ、状況は毎回違うと思うので、念のため公式に問い合わせはした方が無難だと思います。

 

前売り券を買うか、当日早い時間に並んで買えば、

かなり前の方で観られると思いますよ。

 

 

2.特殊効果がすごい

・プロジェクションマッピングのような映像演出

一番のオススメポイントはこれかもしれません。

これが、すごい!

プロジェクションマッピング・・まではいかないかもしれませんが

映像と出演者がうまく融合したショーになっています。

技を出すと、それが映像で表示され、それが敵に当たる!とか。

火の技なら、火の映像が出たり。

こういうのは専用劇場じゃないとできませんもんね。

また、ライトも効果的に使われていて、みていて飽きません!

 

・煙(水蒸気?)の噴出

これはたまーにはありますかね?住宅展示場でも(^_^;)

これが入ってる住宅展示場のショーは、若干お金がかかってるような気がします。

専用劇場だと、技とリンクして効果的に噴出し、本物の忍術にみえます!

 

 

・音響

音も劇場だとキレイです。

効果音も音楽も。

ニンニンジャーショーの場合は、最後に『なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!』が流れて、ニンニンジャーたちが敵とともに踊るというシーンがありますが

専用劇場で聴くテーマ曲は本当に迫力がありました。

 

3.アクションがすごい

・ワイヤーアクション

最も驚いたのが、このワイヤーアクション!

宙吊りで技を繰り出したり、登場したり。

ステージ上だけかな・・と思いきや、客席の上でもありました(笑)

これ、かなり迫力ありますよ。

テレビでみるのと同じようなアクションを目の前でみることができます。

アクションとうまく融合しているので、とてもうまい。

 

・飛び降り

ステージは立体的な作りになっています。

これも専用劇場ならではですが・・要は2階部分もあるということ。

2階部分で倒された敵は・・なんと、1階まで落下します(笑)

これもけっこう迫力あり。

 

 

4.ステージとの距離が近い、ふれあいあり

劇場に入った時に思いました。客席とステージが近い(笑)

だから、前の方に座ったら、本当に目の前でショーをみることができます。

 

まあ、たいていの無料開催場所でもそれほど離れた場所でみることはありませんが

やっぱり劇場という空間で観るというのは、ステージ上との一体感が違います。

 

また、客席側へ出演者が出てくる部分があり、

中央通路側に座っていると、出演キャラクターたちとタッチするぐらいのことは可能かもしれません。

(今日のショーでは、終盤の部分でそういうところがありました)

専用劇場でないと、観客の誘導がうまくできない等の理由でふれあいがない場合も・・

 

5.人数が多く迫力あり

・分身登場

出演人数がとにかく多いです。

たぶん、みんなで20人近く・・いるんじゃないでしょうか、出演者。

その人数を活かして、忍者たちは分身の術もやります(笑)

これは住宅展示場でもやりそうですけどね(笑)

要は青ニンジャーが2人出てきて、みたいな。

 

・影分身登場

これはたしかハッキリと「G-ロッソ限定」と言ってた気がします(笑)

「影分身」といってもNARUTOのそれとは違って、

本当に「影」が出てきます。全身黒タイツの人です。

まあ、すごいってわけではないんですけどね(笑)

なんか面白かったなと。

 

単純に出演者が多いだけでも、観ている方はけっこう圧倒されます。

 

 

そして、5つの点からは漏れましたが

 

やっぱり専用劇場ということで、いろいろサービスが充実しているというのも良い。

 

ニンニンジャー全員との握手会(サイン色紙付き)

赤ニンジャーとの写真撮影会(写真&フォトフレーム付き)

ニンニンジャーの衣装を着ての撮影コーナー

ニンニンジャー関連の物販・お土産ショップ

ニンニンジャーのカードガチャガチャ

 

などなど。

まあ、けっこうイイ値段するんですけどねーー(笑)

 

ただ、住宅展示場での開催だと、これだけサービスが充実してることはないので

いろいろ楽しみたいって人には、やっぱり専用劇場はオススメです。

 

あと、今日やってこどもが喜んだのがコレ。

f:id:AR30:20151123120555j:plain

 

これは、中央部はシールで

周囲の部分は筆で書かれた絵です。

たしか、540円だったと思います。

顔に描いてもらってる子が多かったですけど、顔だと本人はわからないのと、本人が手が良いと言ったので・・手に描いてもらいました。

 

1日中、観てました(笑)消したくなさそうでしたけど、お風呂で消しました。

 

 

有料ショーは高い?

けっこう高いんですけどね、3歳から大人までみんな1人1,500円。

 

でも料金のことはよく考えたら、

たとえば今回のぼくの場合

今回無料で観られそうな住宅展示場のショーを探したら、家からかなり遠いところでの開催でした。

 

その場所までの交通費を考えたら・・

ショーが無料でも、総額でかかる費用は実はさほど変わらないかもしれないなと。

遊びに行く時の費用は、総額で考えないと・・ですね。

 

まあそれでも有料ショーの方が高かったんですけどね(^_^;)

少しぐらいお金を出しても、他ではできない体験をするっていうのも

こどもにさせてあげたい遊びですよね。

 

テレビで観るのと、やっぱり目の前でアクションを観るのとでは

感じ方が違うなと思いました。

単なる「子供のモノ」とバカにせず、本格的なモノを観る

今日はその価値を感じたような一日でした。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+