読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

書き初めは楽しい!100円ショップで道具はそろうよ!

日本 行事

スポンサーリンク

正月の遊びシリーズ!

1月4日になってやっとできたのが・・

「書き初め」

 

いわゆる書道ですね。

 

ぼくは子供の頃、習字を習っていて

記憶では・・

 

たしか、2段とかだったように思います。

まあ、こどもの時の段って何ら意味を成さないそうですが。。

 

習字をならっていたわりに、字がきたないんですよ(笑)

思い返してみれば、習字も「好きなように」書いていただけで

「お手本通りに」という気持ちがなかったなと。

 

お手本通りに書こうとすることに意味があるんですよね、きっと。

そうすれば、硬筆もきっとうまくなりそうですが・・

小学生の頃のぼくはそれがよくわかってませんでした。。

 

 

小学校の書道で2段になれたのは、たまたまよく書けたやつをみてもらえたからかなと思います。

 

 

ということで、もう数十年ぶりなので(笑)

まともに書ける気はしなかったんですけど、とにかくやってみようと。

 

 

書き初めの道具類は100円ショップでそろう

えっと・・

書き初めに要るものといえば、

 

・筆

・墨汁

・すずり

・下敷き

・半紙

・文鎮

 

こんなとこですかね。

 

これ・・100円ショップで全部そろいます!

なので、すぐにでも、やすーくチャレンジできますよ!

 

今回は、大筆と小筆がセットになって100円のものを買いました。

また、使い終わったあとにちゃんと片付けられるようにプラスチックケースも買っておきました。

 

 

書き初めは楽しい!

で、さっそく書いてみました。

 

 

なんだろう・・思ったよりうまく書けた!!!

 

・・といっても、実はこれはすでに4〜5枚書いてみてからの作品です。

 

 

が、やってみて思うのは

「思ってたよりも、書ける!」

 

ということ。

むしろ、小学生の時より確実にうまいです(笑)

やっぱり、大人の方が、うまい字というのをイメージできるからですかね。。

 

 

ただ、ある程度書けるとわかった時点で不満に思ったのは

「筆が使いづらい」こと(笑)

 

やっぱり100円ショップの筆では限界があるようです(笑)

 

が、書き初めする程度なら、問題ない。

これで、もう少し普段から書いてみようとか思うなら・・

筆は良いものを買った方が良さそうです。

 

 

あと、書いてみたのが・・

 

これ、手裏剣戦隊ニンニンジャーに出てくる道場に貼ってあるんですよ(笑)

 

想像で書いたので・・

やっぱり違ってましたね、配置とか(笑)

 

f:id:AR30:20160104143031p:plain

 

 

そういえば、昔放送していたドラマ「TRICK」でも

面白い習字がよく登場していました。

 

f:id:AR30:20160104143128p:plain

 

こういうの、たくさん書いて、

部屋に飾るのも・・ありかもしれないなと(笑)

 

 

とにかく、大人が真剣に書道に取り組むのは面白い!

 

別に決まりなんてないんですよ。

先生もいないですし。

 

書きたいように書けばいいんです!

 

 

ということで、かなりオススメな遊びでした。書き初め!

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+