読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

今後の最新の記事は、ほとんど、顔だけ黄色い人というブログで公開しています。このブログもたまに更新します(笑)

目抜き通りの意味とは?語源は?

「目抜き通り」という言葉。

なんとなくわかるような、わからないような・・(笑)

 

ちょっとモヤモヤするので、ちゃんと調べてみました。

 

 

目抜き通りの意味とは

その街で最も賑やかな場所、目立つ場所・通り

 

のことを言うそうです。

 

目抜き通り

 

でも、なぜ「目抜き」??(笑)

ちょっと物騒な漢字の言葉ですよね。

 

 

これは、日本刀が由来の言葉だそうです。

 

もともとは「目貫」

 

簡単に言うと、日本刀の持つ部分についている飾りのことみたいです。

 

http://odajorighee.tumblr.com/post/137321096966/日本刀由来のことばから

 

飾りというか、これを付けるのには意味があるみたいで

刀が柄から外れてしまわないように固定するための金具のようで

それに装飾が施されていたみたいです。

 

この金具が壊れてしまえば、刀が柄から外れてしまって非常に大事であるということ

そして装飾によってとても目立つことから

 

この目抜き通りの意味ができたそうです。

 

 

ということで、ちょっとモヤモヤした

「目抜き通り」の意味を調べてみましたー!! 

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について