読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

地上波デジタルTVチャンネル東京・大阪・愛知・静岡 対応割当一覧表

TV

スポンサーリンク

インターネットをやる時間が増えて、たしかにテレビを観る時間は減ってるんですけど・・

 

それでも、テレビで観たい番組っていうのは、たまにあります。

 

番組が始まる時間を調べておいて、その時間になったらチャンネルを合わせて・・

とやってみたら、あれ??全然違う番組が・・

 

なぜだ・・

 

と思ったら

要はチャンネルを間違えていた、という。

 

なぜチャンネルを間違えるかというと、

引っ越す前の地域のチャンネルのまま覚えてしまってるからなんですね。

 

ぼくの場合、最初は大阪、続いて愛知、そして東京地域に来ているので

頭の中でチャンネルの情報がごちゃごちゃになっています(笑)

 

系列が同じテレビ局でも、チャンネル番号は地域によって全く違うんですよね。

だから、その地域へ引っ越したら、その地域のチャンネル番号を覚えないと

同じような間違いを繰り返します。

 

引っ越してすぐの人は、前にみていた局が何chなのかわかりません。

ので、大阪・愛知・東京の地上波デジタルテレビチャンネルの割当を

一覧にしてみることにしました。

 

系列テレビ局ごとに確認できるようにします。

引っ越ししてきてすぐの人の役に立てますように・・

 

 

便宜的に「〜県」のような書き方をしていますが、

電波の範囲は明確に都道府県単位ではないと思うので

住んでいる場所によって若干変化があると思います。

(隣の県の電波が入りやすかったり)

 

基本的には、関東・東海・関西という3区分の紹介なんですが

「東海」というくくりに「静岡県」って入ってないんですよね(^_^;)

静岡だけ独立?してます。

愛知県とは放送局が違います。

 

ので、静岡も紹介したいと思います。

 

図解入門業界研究最新放送業界の動向とカラクリがよくわかる本[第3版] (How‐nual Industry Trend Guide Book)

 

NHK総合

東京:1

愛知:3

静岡:1

大阪:1

 

NHK-Eテレ(教育テレビ)

東京:2

愛知:2

静岡:2

大阪:2

 

日本テレビ

東京:4

愛知:4(中京テレビ・CTV)

静岡:4(静岡第一テレビ・SDT)

大阪:10(読売テレビ・YTV)

 

テレビ朝日

東京:5

愛知:6(名古屋テレビ・メ~テレ・NBN)

静岡:5(静岡朝日テレビ・SAT)

大阪:6(朝日放送・ABC)

 

TBS

東京:6

愛知:5(中部日本放送・CBC)

静岡:6(静岡放送・SBS)

大阪:4(毎日放送・MBS)

 

テレビ東京

東京:7

愛知:10(テレビ愛知・TVA)

大阪:7(テレビ大阪・TVO)

 

※この記事公開時点では、静岡はテレ東系列の局がないようです。将来的な構想としては開設がありえるとのこと

 

フジテレビ

東京:8

愛知:1(東海テレビ・THK)

静岡:8(テレビ静岡・SUT)

大阪:8(関西テレビ・KTV)

 

その他・独立系

関東

MX/東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX):9(東京都)

千葉テレビ(CTC) :3(千葉県)

テレビ神奈川(TVK):3(神奈川県)

テレビ埼玉(TVS) :3(埼玉県)

群馬テレビ(GTV) :3(群馬県)

とちぎテレビ(GYT):3(栃木県)

 

東海

岐阜放送(ぎふチャン・GBS):8(岐阜県)

三重テレビ(MTV)     :7(三重県)

 

関西

びわ湖放送(BBC)    :3(滋賀県)

京都放送(KBS京都・KBS):5(京都府)

サンテレビジョン(SUN) :3(兵庫県)

奈良テレビ放送(TVN)  :9(奈良県)

テレビ和歌山(WTV)   :5(和歌山県)

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+