読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ドクターイエローが黄色の理由とは?東海道・山陽新幹線の保守用メンテ車両

鉄道

スポンサーリンク

ドクターイエローはご存知ですか?

新幹線の線路や架線を検査する、

メンテナンス用車両です。

 

これ、JR東海を走ってるんですかね?

 

新幹線の線路を走りながら検査を行うというすぐれもの。

 

みんな知りたい! ドクターイエローのひみつ (世の中への扉)

 

見た目が黄色っていうのが主な特徴です。

 

今のドクターイエローは、700系がベースになっているそうで

昔は0系タイプのもあったみたいです。

 

S-12 ライト付922形 ドクターイエローT3編成

 

さて、この非常に目立つ「ドクターイエロー」ですが

これってなぜ黄色なんでしょうか。。

 

 

★ドクターイエローが黄色の理由 その1

 

1つは、このドクターイエローも普通の新幹線同様に

線路を走って検査をするわけですから、当然駅にも入ってきます。

 

そこで問題になるのが、駅で待っている人が間違えて乗ろうとすること。

まあ・・ドアが開かない・・もしくは一部の扉しか開かないとは思いますけど(笑)

 

走ってくる時点で「あ、これは違うんだ」とわかるように

普通の新幹線の「青・白」とは違う色を塗ったんだとか。

 

まあ黄色なら目立ちますから

すぐにわかりますよね。

 

 

★ドクターイエローが黄色の理由 その2

 

では、普通の新幹線とは違う色を塗るときに

なぜ「黄色」だったのか

ということですが、

 

保守に使われる車両というのは基本的に黄色にカラーリングされているそうです。

その理由はもちろん目立つから。

 

夜間の作業も頻繁にあり、目立たせることで少しでも危険を回避するためと

思われます。

 

またそもそも黄色には「警戒せよ」という意味が国際的にも使われている色ですので

黄色を保守の車両に使うのは当たり前かなと思います。

 

 

★JR東日本

 

ちなみにJR東日本ではメンテナンス用は「イーストアイ」という車両で

黄色ではありませんね。

 

プラレール S-09 ライト付イーストアイ

 

 

白に赤のライン。

 

え〜と、通常の新幹線と違う・・

のかもしれませんが、秋田新幹線こまちが似た色ですよねぇ。

 

サウンドトレイン 新幹線E6系スーパーこまち

 

 

あと、似たような話で、

「目立たせたくない」ようなときには、紫色が使用されるとか。

 

「試作車」なんかが紫にされることが多いらしいです。

へぇ〜〜

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+