読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

神保町と神谷町を間違えるミス多発!電車乗り換え・タクシーで行く方法

電車 鉄道

スポンサーリンク

詳しい話はあとからすることにして(笑)

このページをみた人がほしそうな情報を最初に。

 

とりあえず、神谷町から神保町への行き方を書いていますが

神保町から神谷町は、単純にその逆を行けばいいだけですので。 

 

神谷町駅と神保町駅の移動手段

タクシーと電車がありますが・・電車がオススメですよ!

 

タクシー

調べてみたら、料金と所要時間は・・

¥1,620 ~ ¥1,720  約20分

 

ということで、あまりオススメではありません。

駅を間違えた!となると、「急ぐためにタクシー!」みたいになりがちですが・・

都心では必ずしもタクシーが早いとは限らないので要注意です。

 

タクシーは料金が高い上に、早くないです(笑)

 

 

電車だと、メトロだけで行く方法とメトロと都営地下鉄を乗り継ぐ方法があります。

 

早い電車(東京メトロ〜都営地下鉄)

この方法が最も早いようです。

ICカード¥269(現金切符利用だと¥280) 約17分(乗り換え時間含む)

経路は・・

【神谷町】〜東京メトロ日比谷線〜【日比谷】〜都営地下鉄三田線〜【神保町】

 

電車(東京メトロだけ)

この方法が最も安いようです。

ICカード¥165(現金切符利用だと170円) 約19分(乗り換え時間含む)

経路は・・

【神谷町】〜東京メトロ日比谷線〜【霞ヶ関】〜東京メトロ丸ノ内線〜【大手町】〜東京メトロ半蔵門線〜【神保町】

 

 

ということで、

 

もし、神谷町と神保町を間違えて集合時間に遅れてしまう!

という状況に遭遇してしまった時には

これを参考に、早急に向かってください(笑)

 

この駅名に問題あり

 

東京都心の移動は地下鉄を利用する人が多いと思います。

慣れている人ないざしらず、地方から来た人や普段電車に乗らない人は・・

 

え?!そんな間違え方するの?!という人も多いようで。。

 

大事な時に限ってそういう間違いをしてしまうものなんですよね。

就職活動での会社訪問や試験、面接。

何らかの大事な会議とか・・。

 

今回紹介する駅名の間違いは、とくに就活生なんかに多いみたいですよ。

 

それは

 

神谷町駅

 

神保町駅

 

の間違いです。

 

たしかに、「神」から始まって「町」で終わる駅名で、どちらも3文字だけど、

間違えるか〜〜!?と思いますよね??

 

それが・・けっこう間違えるんですよ(笑)

 

神谷町駅でも、神保町の駅でもケータイで「出口◯番っていうのが無いんだけど・・今、神谷町に着いたけど・・・。・・・。え?!神保町!??」

 

みたいなやり取りをしてる人をみかけます。

 

神保町と神谷町を間違える理由

字面が似ているのはもちろんですが・・

みんな、スマホやPCを使って乗換案内を使う時に、

 

たぶんですがこの「神保町」と「神谷町」どちらも読み方がわからないんじゃないかと。

「じんぼうちょう」と「かみやちょう」です。

 

ですが、読み方がわからず、たとえば1文字目の「神」だけを、「かみ」と入れて変換して入れると

駅名候補として「神保町」も「神谷町」も出てくると思います。

 

その時に、字面が似ているがゆえ、間違った方を選択してしまい、

それに示された乗り換え方法で向かってしまうのかなぁと。。(笑)

東京に詳しい人ならありえないと思いそうですが(笑)

 

こういう人が多数いることを考えると、たぶんそういうことかなぁと。

 

乗換案内がスマホ等で簡単に使えなかった時代はきっと

駅員さんに聞くなりして行き先を確認していたでしょうし、もし聞いていれば

さすがに駅員は神保町と神谷町を間違えることはないので。

 

昔はあんまり間違えなかったんじゃないかという気が・・

 

ということで、この間違い、スマホが普及したことによる弊害かなぁと思ったりします(笑)

 

 

神谷町は虎ノ門が近く、けっこうビジネス街でおおきい会社から小さい会社まで

オフィスがたくさんあります。

たぶん就活生もたくさん行くのかなぁと。

 

神保町は、たしか出版の街ですよね。大手出版社があったような・・

 

どちらも就活やビジネス関連で行く人が多そうな街なので。

 

街自体は似ていないと思いますが、なんとなくの共通点がある

神保町と神谷町。

 

たぶん、こうして記事を書いている最中にも、

きっと間違えている人がいると思います!

 

 

都心では、「急ぎたい!」という時に

必ずしもタクシーが早いとは限らないので、ご注意を!

混んでますしねぇ・・。

目安時間よりも多くかかる場合もあります。

 

たいして、電車の方は、事故でもない限りはほぼ時間通りに着きますからね。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+