ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

大河ドラマ「真田丸」三谷脚本の面白さを北条氏政にみた!「真田?たいして知らぬ!」

2016年の大河ドラマ「真田丸」毎週みてます。

録画ですけど・・(^_^;)

だって、リアルタイムでは観られないので、やむなし。

 

 

やっぱり三谷幸喜さんの脚本だと、普通の大河ドラマとは違うなぁ〜と思っています。

 

今はまだ序盤で、真田幸村(信繁)の話というよりも

父親の真田昌幸が大活躍する話といえる状態。

 

信繁役の堺雅人さんよりも、昌幸役の草刈正雄さんの演技の方が光ってますしね。

 

 

これまでの大河ドラマにはないほどの、駆け引き駆け引き駆け引き・・という感じ。

 

戦闘シーンで迫力を・・!

みたいな感じがないんですよね。

戦闘シーンを見どころにするのではなく、人間関係や張り巡らされた知略計略が見どころという。。

 

だって、あれですよ。

本能寺の変なんて一瞬で終わりでしたよ(笑)

 

 

たぶん史実よりも、相当深く、「はかりごと」が行われているんではないでしょうか(笑)

NHK大河ドラマ「真田丸」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 520号)

 

2016年2月28日放送 第8回「調略」はとくにこのはかりごとが見事に描かれていた回でした。

 

視聴者がみせられているそのやり取りも、実は主人公である信繁同様に、昌幸の策略にハマっているという(笑)

 

裏の裏をかいた策、いやいや、きっとここまで華麗に調略が成功することはきっとなかったでしょう〜〜と思ってしまいました(笑)

 

 

で、この第8回を観ていてとくに印象に残ったシーンがあります。

 

それが

 

 

北条氏政(高嶋政伸)です。

 

 

真田昌幸をベタ褒めしたことを

家臣から驚いたと言われて、一言

 

氏政「真田??たいして知らぬ」

 

まず、北条氏政をこんなに腹黒い・・というか、頭が切れる人のように描いた作品は他にないんじゃないでしょうか。

 

たいていの時代劇・歴史ドラマでは、秀吉に関東征伐で滅ぼされる親子、というぐらいでしか描かれませんから(笑)氏政・氏直。

 

それをここまでの「何を考えているか、何をしでかすかわからない」人にしたてあげて、

しかも言わせたのが、これ。

 

「真田??たいして知らぬ」

 

 

このシーン、

 

子であり現在の北条家当主である北条氏直が、

自分への服従に相当遅参してきた真田昌幸を強く叱責。

 

そこへ、いないと思っていた父親である氏政が登場。

氏政はすでに隠居の身。。だが、実は実権はいまだに氏政が握っていた。

 

ここで氏政は真田昌幸と対面して、

「真田・・・、武田家にその人ありとうたわれた、真田
 安房守殿か!!

皆の者、真田殿が加勢してくださるぞ!」

 

と、それはそれは相当なほめ様で(笑)

 

氏直は立場がなくなるという(笑)

 

そして、昌幸がお願いしたことを氏政は「おやすいごようじゃ!!」とすんなり受け入れる。

 

そのあとの・・アレ。

 

家臣がその後、「まさかあれほど真田を買っておられたとは」と驚いて言ったところ、

 

「真田??たいして知らぬ」と(笑)

 

では何のために??

というと、

 

息子である氏直はまだ若く突っ走るかもしれん。

だから手綱を引いたまでだ・・と。

 

 

なんとなくなんですけど、こういうやり取りも、大河ドラマではあんまり観たこと無い気がするんですよね。

 

主人公側が挨拶にいった相手から叱責されピンチに陥る

しかしそこへ、主人公側を買っている人が現れてピンチを脱する

 

みたいな流れで、観ている側はどうしても主人公側である真田目線になっているため

「買っている」相手があらわれてとてもほめられると、なんだかみている方もちょっとうれしくなったりする(笑)

 

しかし、実は・・全くほめてなかっただけでなく

相手がやりたかったことにただ利用されているだけだった、という。

 

 

このやり取り・・本当に面白いなと。

 

しかも、これを、通常あまりスポットライトのあたらない

北条氏政なんていう人にやらせるあたりが、三谷幸喜さんのセンスの良さが出ている気がします。

 

 

大河ドラマは史実からかけはなれすぎていることをやるのは微妙ですが

でも、ノンフィクションでなければならない、というものではないと思います。

 

三谷幸喜さんの場合は、あらゆる登場人物・武将たちを

自分の解釈で1人1人とらえなおし、それぞれに新しい役割を与えていっているのだなぁと思いました。

 

上杉景勝(遠藤憲一)についても・・あれほどの「義」にあふれた武将として描いているのはめずらしいかと。

父親の謙信だったらいざしらず。

 

また、徳川家康(内野聖陽)は、このドラマの最後に真田幸村を追い詰める人物なのに、妙に小心者に描かれています。

きっと最後の最後、大坂の陣での真田信繁の正面突破で、この徳川家康は、命カラガラ恥ずかしい感じで逃げ惑ってくれることでしょう(笑)

 

女性もそうですね。

 

ヒロインがなぜか、いずれ「側室」になる、きり(長澤まさみ)です。

普通は正室がヒロイン(笑)

それがなぜか・・。

このきりに重要な役割を与えるんでしょうね、最後には。

 

大坂の陣後、このきりが産んだ子供が伊達政宗の家臣である片倉へ預けられて・・

仙台藩で生きていくというドラマチックな話があるようで。

それにつなげるために、若いころから信繁の近くにいたこの「きり」がヒロインになった、ということなのかもしれませんね。

 

 

・・・という風に、

 

これまでの大河ドラマでの武将像とは違う人物像を、三谷脚本では楽しめそうです。

 

キャスティングもおもしろく、個性派俳優がズラリですし。。

この大河ドラマからも、人気が出る俳優が出てくるかもしれませんよね。

 

 

これからたくさん絡んでくるであろう、小日向文世さん演じる豊臣秀吉がどんな感じなのか、かなり楽しみです。

 

そして、たいていのドラマではひ弱で親の言いなりに描かれていた、豊臣秀頼に誰がキャスティングされて、どういう人物として描かれるのか。。

 

予想してみたいですが・・まだ思い浮かびません!!

また思いついたら、書いてみようと思います。

 

 

今年の大河ドラマは、戦闘シーンより、「人」が見どころですね!

 

 

見逃し配信動画の視聴方法、無料視聴の方法もある!

YouTube等に公式以外でアップロードされている違法動画をみるのはやめておきましょう(^_^;)

法律違反なだけでなく、画質が悪かったり、削除を免れるために音の高さを変えていたり、画像を反転させたりした状態になっているものが多く、

正直、元の状態とは程遠い、別物をみてるような感じになります。

 

また、ウイルス感染や変な契約を知らないうちに結んでしまう等の被害の可能性もありえますので、絶対におすすめしません。

ちゃんとした配信の動画をみるようにしましょう!

 

公式に無料で視聴する方法もありますし、仮にお金を払ったとしても1話だいたい300円ぐらいのことです。変な危険を犯してしかも変な映像をみせられるぐらいなら、ちゃんとしたものをみた方が良くないですか?(^_^;)

 

ここでは、とくに、

公式に無料で見逃し視聴できる動画配信サイトをご紹介したいと思います!

 

NHK大河ドラマはU-NEXTで無料視聴可能!

 

初回31日間無料トライアルを実施している

U-NEXT(ユーネクスト) に登録すれば、すでに放送終了から期間が経ってしまったドラマも無料でみられたりします😁

 

また、登録してしまえば、それ以外にも無料でみられる過去の人気ドラマや作品も盛り沢山です!!U-NEXTは特定のテレビ局の作品だけではないので、いろんな映画やアニメなどもあります。

 

無料キャンペーン中がチャンスです。 

 

 U-NEXT(ユーネクスト) で無料視聴スタートの方法

1.下のバナー画像をクリックして公式サイトに行きます

▼▼▼


2.「無料トライアルを今すぐスタート」をクリックして、お客様情報を各種入力。


3.次にクレジットカード情報を入力

クレジットカードを登録するのは、無料期間中に解約されなかった場合に

会費が請求されるためです。無料期間中にちゃんと解約すれば、請求されることはありません(^_^;)

 

 

これで「31日間無料」の登録が完了します。3分もあれば可能!!


特典として

 

・全ジャンルの「見放題」「読み放題」マークがついた作品を31日間無料で見放題

・新作などが600円分無料になるU-NEXTポイントをもれなくプレゼント

(見逃した新しいドラマ等は、この無料ポイントを使っての視聴になると思います)

 

もし無料での視聴が希望であれば、視聴するのは無料対象のものだけにして、
登録から31日経過する前に解約すればOKです!!

 

 

 U-NEXT(ユーネクスト)を無料期間中に解約する方法

無料視聴がご希望なら、31日経過する前に、忘れずにしっかり解約・・!

 

ちなみに、早めに解約したら、その時点からみられなくなりますので、ご注意を。

 


1.「設定」の中にある「お客様サポートページ」から「お客様サポートページ」にログイン 


2.メニュー「ご契約内容の確認・手続き」→「ご契約内容の変更」

 

3.「現在のご契約の変更・解約」をクリック

 

4.「ビデオ見放題サービス」の右端の「解約」ボタンを選択

 

5.表示された画面を確認、画面下部にある「手続きを継続する」を選択

 

 

6.次に「ビデオ見放題サービス 解約前のお知らせ2」というページを確認し
下部にある「手続きを継続する」をクリック

 

7.「ビデオ見放題サービス 継続特典のお知らせ」が表示されるので
画面を確認し、下部にある「手続きを継続する」をクリック

 


8.アンケートが表示されるので、解約理由を選んで「手続きを継続する」をクリック

解約の確認のポップアップが表示されたら「OK」をクリック

 


解約手続き完了の画面が表示されて、
解約が完了になります。

 

 

解約になっているかを確認する方法


「ご契約内容の確認・手続き」→「現在のご契約の変更・解約」

「現在、お客様が解約できるサービスはありません」のような表示が出ていれば良し

 

 

 

※この記事公開時点の情報です。契約・利用は自己責任でお願いします

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について