読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

エッグシュガートーストのレシピ!プリントーストより美味しいなこれ。フレンチトーストを簡単手軽に作る方法

レシピ

スポンサーリンク

食パンはたいして好きではないんですが・・

美味しく、手軽に食パンを食べる、トーストのお手軽レシピは

ことあるごとにためしています。

 

今回試すことにしたのは・・

 

プリントースト

 

 

エッグシュガートースト

 

とりあえず、どこかでみかけた「プリントースト」をやってみたいと思いたち、

やってみたあとに、

いや、プリンを使う必要はないのでは・・と調べてやってみたのが

エッグシュガートーストでした。

 

プリントーストのレシピ作り方

 材料はこちらです。

・バター(マーガリン

・プリン

・食パン

f:id:AR30:20160417112355j:plain

 

まず、食パンにバターを塗ります。

f:id:AR30:20160417112452j:plain

 

そこにプリンをのせます。

f:id:AR30:20160417112523j:plain

 

プリンをくずしてのばします。

f:id:AR30:20160417112620j:plain

 

これを焼くだけです。

 

 

焼く時は、アルミホイルを敷いた方が良いと思います。

 

食パンが焦げてきたら完成ぐらいかなと。

 

プリンはやや溶けていました。

 

f:id:AR30:20160417113439j:plain

 

 

肝心なお味ですが・・

 

 

プリンです(笑)

 

完全に、プリン(笑)

 

あたりまえですけどね、プリンをのせただけなので。

人によっては「フレンチトースト的」と表現されている人もいましたが

そう、プリンです。

 

これはこれで悪くはないんですけどね。

 

「プリンパン」という感じ。

ただ「菓子パン」を作りたいだけなら、ありかなと思います。

ただ、「調理してる感」は全くありません(笑)

 

 

これだと、ちょっと求めているものとは違うなと思い・・

 

使っているものはほとんど同じで、もう少し手軽に

しかももう少しフレンチトースト的にならないかなと・・

 

エッグシュガートーストのレシピ・作り方

材料はこちら。

 

・たまご1個

・マーガリン(バター)食パン1枚分

・食パン

・砂糖

f:id:AR30:20160418070920j:plain

 

まず、バターを通常食パンに塗る1枚分ぐらい取り

器で電子レンジにかけます。

数十秒で溶けるので溶けたらすぐとめましょう。

 

そこに卵を入れて混ぜます。

 

実は今回は、卵1個まるごと入れたのですが

たぶん、卵黄だけを入れれば良いと思います。

卵白は残しておいて、別の料理に使ってください。

・・というのも、卵1個だと量が多くなりすぎて(笑)

食パンにのらなくなります(笑)

 

そこへ砂糖を投入。

甘めが好きな人はおおさじ1ぐらいですかね。

少なめでもいいかと。

 

バター・卵・砂糖がまざったものを食パンに塗ります。

 

この時に、卵黄だけじゃなく、卵1個全部使っていると

たぶん食パンにのりきらない量になっています。

 

まあ、それを2人で分けて、2枚で使うなら、たまご1個まるごと使うのもありかもしれません。

とりあえず、1枚分としてはたまご1個は量が多すぎるので卵黄だけにしましょうと言いました(笑)

 

下の写真では、卵1個を全部使い、無理やり食パンにのせています(笑)

すると・・はみだして、ドロドロドロドロっと、アルミホイルの上に流れだしてました(笑)

 

その状態で・・焼く!

f:id:AR30:20160418071505j:plain

 

すると、こんなふうに出来上がります!

 

f:id:AR30:20160418072016j:plain

 

これ、味はまさに、フレンチトーストでしたよ(笑)

かなりお手軽フレンチトーストになりました。

 

 

中まで卵液がしみていると、より美味しくなりそうだったので

もしかしたら

卵液をのせるまえに、食パンの中央部に何箇所か

切り込みを包丁で入れておくといいかもしれないと思いました。

 

ただ、それをやらなくても、

食パンの上部には卵液がしみこんで、十分フレンチトーストになってました。

 

 

ちなみに、今回、できあがったパンをホイルから取ろうとしたら

くっついてました(笑)

たぶん卵液が一部浸透して、パンとホイルの間を接着してしまったのかと。。

 

これを避けるなら、

パンを置く前に、ホイルに軽くバターを塗っておけばいいかもしれないですね。

 

 

以上!

 

夜中には絶対に食べてはいけないトーストでした!!

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+