読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

Amazonで買えるシークレットウエストポーチ!服の下に隠せる

ファッション Amazon

スポンサーリンク

シークレットウエストポーチっていうんですね、これ。

シャツの下に隠すことができて、小さい冊子ぐらいなら入れられるやつ。

 

一番よく使う用途としては

たぶん海外旅行ですかね。

 

パスポートとか、いざというときの現金とかを入れておくのかと思います。

 

が、日常生活でも・・使えるシーンがあるんじゃないでしょうか。

何も持っていない風を装う・・・かといって武器とかそんなものを入れるのはやめましょう(笑)

 

携帯電話とかスマートフォン(スマホ)等を入れる方もいると思います。

 

Amazonでけっこう安くていろんなカラーバリエーションのものが買えそうです。

 

 

シークレットウエストポーチって隠して使うもの

というイメージがありますが

 

薄いポーチと考えれば

別に見える状態でつけるのも可かと。

 

例えばウォーキングやランニングするときにつけるとか。

重みもないのでいいかもしれません。

 

 

ちなみに僕は先日、これを買いました。

 

貴重品入れ シークレットウエストポーチ (黒色)
 

 これはポケットが2つついてるので、複数のものを入れる場合に分けられて便利です。

このポーチ自体は厚みがほとんど無いので、服の下に隠してもほとんど目立ちません。

 

価格も安いのでオススメです。

 

 

ぼくは「こういうもの」が欲しくて検索していたんですけど

最初「シークレットウエストポーチ」という言葉は知りませんでした(笑)

こういう、服の下に隠せるポーチって、シークレットウエストポーチって言うんだ〜と(笑)

 

で、Amazonで「シークレットウエストポーチ」を検索すると

たくさん出てきました!

 

アマゾンなら安くて配送も早いのでオススメですよ。

 

 

 

アイボリー色のもの

 

黒のもの

 

 

青は少しオシャレ?

 

 

細めで邪魔にならなそう

 

旅行に便利なグッズがセットになっているもの

 

 

 ということで、ウエストポーチタイプを紹介しましたが

海外旅行用としてはこちらも有名かなと。

 

地球の歩き方オリジナルセキュリティポーチ

 

これはウエストにつけるのではなく

たぶん首からさげるタイプのもの。

 

地球の歩き方オリジナル セキュリティポーチ ブラック

地球の歩き方オリジナル セキュリティポーチ ブラック

 

 

パスポートだけなら、こちらも出しやすいかもですね。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+