読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

出産祝いにはAmazonギフト券がオススメ!アマゾンギフトカードが喜ばれる理由

Amazon

スポンサーリンク

お友達に子供が生まれた!!

となれば、出産祝いを検討しますよね。

 

直接その友人に何が欲しいか聞いて、渡す場合もありますが

自分で選んで、服やおもちゃ等をあげることもあると思います。

 

ただ・・

 

自分が「もらう側」になってわかりますが

もらったモノの中には・・「なかなか使えない・・」というモノもけっこうあったりするんですよね。

 

 

できれば出産祝いを本当に意味のある、

「使える」モノをあげたい!と考えると・・

 

どうするのが良いのかと。。

 

たしかに直接本人から聞くのもありなんですけど、

聞かれた側も、だいたい予算を想像しますからね。

 

「だいたい5千円ぐらいかな・・」とか「3千円かな・・」とか。

 

そうすると、無理やりその枠内で「欲しいもの」を作り上げて

伝えてくることになるわけです。

 

いやいや、「いくらのものでもいいよ!!」と言えれば問題ないかもしれないんですけど(^_^;)

 

でも、もしそうだとしても、出産祝いをもらう側はさすがにそれで

高額なものをお願いすることはできないと思います。

 

だから僕は、

 

・相手には聞かない

・けど、相手にとって意味がある

 

ものが良いなと思い・・

ある結論に達しました。

 

それは・・

 

 

出産祝いは、Amazonギフト券が良い!

 

 

まあ・・全くネットを使えないとか

ネットショッピングは信用できない!

なんて人には無理なんですけどね(^_^;)

 

今どきのママたち、お母さんたちは

アマゾンぐらいはたいてい使いこなしているんじゃないかと思います。

 

もしくは、今まで使ったことがなくても

これを機に使い方を教えてあげる、というのもありなんじゃないかと。

 

 

子育て中はそれこそ、ネットショッピングでの買い物はとても便利なんですよ。

家まで持ってきてくれますしね。

 

もし慣れてない人がいるのなら、出産祝いでアマゾンギフトカードを渡すのと合わせて

その使い方を教えてあげる、というのもありかと思います!

 

ここまでいくなら「現金」でいいんじゃないの!?

という人も出てきそうですが

人間誰しも、現金はもらいにくいものですよ。しかもなんか、いやらしいし(笑)

 

さらに、アマゾンギフト券は、いろんな渡し方があるので

それを駆使すれば、そんなに「現金」感を出さずに渡すことが可能です。

 

クレジットカードや百貨店の商品券を渡すよりも、

もっと手軽で使いやすい、Amazonギフト券が出産祝いにはオススメです。

 

Amazonギフト券(アマゾンギフトカード)の利点

Amazon.co.jpは世界最大級のネットショッピングサイトだと思います。

日本各地にもAmazonの倉庫があり、注文すれば素早く届けてもらえます。

 

もちろん品揃えも最大級です。

子育てグッズも大量にとりそろえられています。

 

しかも、価格が安い。

 

だからもし、たとえば「高額なものが欲しい」と思っていたとしても

自分が送ったAmazonギフト券を使いつつ、足りない分は本人に出してもらうとして

その時にある程度安い金額で商品が買えるなら、そんないいことはないですよね。

 

また、出産祝いとして渡すときにも適した「渡し方」がアマゾンギフト券では選べます。

 

渡し方ってけっこう大事ですからね、その方法にバリエーションがあるのもありがたいです。

 

さらに、注文すればすぐに届けることが可能です。

出産祝いは思い立ったら早めに送ってあげた方がいいですしね。

 

それがすぐ注文できるのも利点だと思います。

支払いはもちろん、クレジットカードで可能です。

 

Amazonギフト券の種類

 Amazonギフト券の種類ごとの違いはこちらの表を参考に比較してみてください。

f:id:AR30:20160503171706p:plain

 

ここからすぐに注文できますよ!!

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

グリーティングカード・タイプがオススメですね。

その理由はというと・・

 

f:id:AR30:20160503172147p:plain

 

「贈り方1」でやれば、手書きでメッセージを書いて

しかも手渡しすることができます!!

手書き後に郵送するのもありですよね。

 

もしAmazonの使い方に慣れていない人なら

手渡しするつもりで持って行って、その場で教えてあげれば良いと思います。

 

ということで、このグリーティングカード・タイプがオススメです!

Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ ) - 1,000円 (Amazonオリジナル)

Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ ) - 1,000円 (Amazonオリジナル)

 

 

Amazonギフト券 - マルチパック・グリーティングカードタイプ - 1,000円×10枚 (Amazonオリジナル)
 

 

 

 ただ、もっとお手軽に・・・ということなら、

Eメールタイプもありかなぁ〜と。

Eメールタイプを送るのは、相手が慣れている場合の方が良いでしょう。

 

日常的にPCでメールを使っている人とか。

 

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

 

 

カードタイプの場合は、単純にカードだけなので、

自分で何らかの包装等を用意して渡すとか、工夫が必要な気がします。

 

よって、これと「印刷タイプ」は出産祝いとしては・・あまりオススメしません。

Amazonギフト券 - マルチパック・カードタイプ - 2,000円×10枚 (Amazonオリジナル)

Amazonギフト券 - マルチパック・カードタイプ - 2,000円×10枚 (Amazonオリジナル)

 

 

 

こちらで一覧でもご確認いただけます。

Amazonギフト券、商品の一覧

 

 

ということで、

出産祝いにAmazonギフト券は絶対オススメです!

 

すぐに使える、オムツとか

親が「これはいい!」と思った服とか買えますし。

 

 

やっぱりもらう側の気持ちになって選ぶのが良いですよ出産祝い!

せっかくの贈り物ですから。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+