読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

こどもが使っても大丈夫な簡単操作のDVDプレイヤーはAmazonで!

Amazon 家電

スポンサーリンク

こどもには全くテレビはみせない!

という家庭もあろうかと思います。

 

うちはそこまでのことはやってません(^_^;)

ずっとテレビをみせているわけではないんですが

たとえば本人が好きと言っている、電車のDVDとか

買ってきて、みせてあげています。

 

1歳でも・・たぶん、DVDを観るということになれると

どこに何を入れればDVDが観られるのか

というようなことがわかってくるので

 

こどもが勝手にDVDを再生しようとしたりするんですよ。

 

まあ、見ちゃいけないときは消すんですけどね。

 

勝手にみる!

というのが問題というのではなくて

(それは親がとめれば良いので)

 

何が問題かというと、

「わかっているようで、わかっていない」ので

DVDを再生する機械の扱いが酷いんですよ(笑)

 

どれがどれだかわからないので、ボタンは押しまくるし

開けなくて良い扉をあけて、中からカード(B-CASカード)を出したり。

DVDのトレイに2つも3つもDVDメディアをつっこんだり。。

 

 

・・おかげでうちは

けっこう高い、ハードディスクレコーダーの・・

DVD部分が壊れました・・(泣)

 

幸い、録画自体はできるので、そのまま使っていますが

このまま置いておくと、また同じようにされて、きっとぶっ壊される

と思い・・DVDプレイヤーを買うことにしました。

 

 

買うときに思ったのは

 

 

とにかく作りが簡単で、再生だけできるもの

そして安価

 

これが条件でした。

 

 

で、買ったのがこれでした。

 

Pioneer DVDプレーヤー プログレッシブ再生対応 DV-2020

Pioneer DVDプレーヤー プログレッシブ再生対応 DV-2020

 

 

えっと・・

これ、条件をしっかり果たしているし、問題なく使えています。

 

機能が単純なので、逆に壊れにくいみたいですし(笑)

やっぱりこういうのじゃないとダメですね、こどもの目にふれるところにおく家電は。

 

Amazonで調べていると、簡単操作の再生専用DVDプレイヤーは他にもあるようです。

 

このあたりがオススメですね。

 3000円台からあるんです。

 

Pioneer DVDプレーヤー HDMI端子搭載 DV-3030V

Pioneer DVDプレーヤー HDMI端子搭載 DV-3030V

 
ソニー DVDプレーヤー DVP-SR20

ソニー DVDプレーヤー DVP-SR20

 
プロテック BEX リージョンフリー CPRM対応 DVDプレーヤー BSD-M1BK

プロテック BEX リージョンフリー CPRM対応 DVDプレーヤー BSD-M1BK

 
OHM Electron DVDプレーヤー 368Z DVD-368Z

OHM Electron DVDプレーヤー 368Z DVD-368Z

 

 

幼児がいるご家庭、

家電、、とくにビデオ、レコーダーを壊されないように注意してくださいね!

 

壊される前に、簡単な家電(笑)を買っておきましょう。

複雑なやつは、こどもからみえないところにおきなおし!

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+