読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

車の運転初心者には大きいバックミラーがオススメ!ルームミラー?Amazonで格安ゲット

自動車

スポンサーリンク

これ・・何て言いますか??

f:id:AR30:20160616102942j:plain

 

あの、車の運転席の斜め前上についてるやつで

後方を見るための鏡です。

 

僕は「バックミラー」かなと思ってたんですが

「ルームミラー」という言い方もあるんですね。

 

後ろを見る鏡だから、バックミラー

部屋にあるから、ルームミラー

 

…まあ、伝わればいいと思います(笑)

 

 

僕はクルマ関連のアクセサリー的なものは基本買わない方なんですが…

 

 人のクルマを運転させてもらったときに

これはいいな!と思ったのが

 

オリジナルのバックミラーをつけること。

 

オリジナルと言っても

自作のモノをつけるというわけではなくて

クルマにもともとついてるミラーそのままで乗るわけではなく

カー用品店なんかで売ってるミラーをつけるということです。

 

何がいいかというと

 

「大きい」こと。

 

運転に慣れてる、もしくは自信のある人なら特に気にならないと思いますし

カッコいいのをつければ良いと思うんですが

 

初心者や、そこまで運転に自信がない人にはオススメです!

 

とにかく、大きいルームミラーをつけること。

 

これをやると、後方の確認に

安心感がかなり増します。

 

顔を動かしたりせずに、後ろの方がほぼ全体がキレイに見えます。

 

単にこれだけのことなんですが

なんか、いいんですよね(笑)

 

初心者や運転に自信がない人は

ぜひ試してみてください!

 

例えばこういうバックミラーです。

 

 これを、純正の、もともと車についているバックミラーの上から取り付けます。

取り付けは簡単です。

はめ込むだけ。

f:id:AR30:20160616103234j:plain

「取付ネジ」って書いてあるのは、

もともとついているミラー自体が、がたついている場合の話です(^_^;)

その時は、ちゃんととめましょう(笑)

 

ただ、この後付のミラーは上からはめるだけなので

取り付けは簡単!

女性でも初心者でも、すぐにつけられます。

 

このルームミラーをオススメする理由としてわかりやすい写真がこちら。

 

純正の、普通のバックミラーだと、見栄えはこんな感じだと思います。

あ、ボヤケてはないと思いますが、この写真がボヤケてるのはご了承くださいm(_ _)m

f:id:AR30:20160616103547p:plain

車後部のガラス部が、なんとか全部みえるかな?ぐらいかなと思います。

 

これが、後付の大きいバックミラーをつけると

こんな感じにみえるんです。

 

後付するミラーによって3タイプあります。 

f:id:AR30:20160616103410j:plain

 

 どのタイプを選ぶかは、好みだと思います。

下に3種類ご紹介します。

 

3000R

 

 平面鏡

セイワ(SEIWA) 高反射タイプ 平面鏡 ルームミラー WHSI

セイワ(SEIWA) 高反射タイプ 平面鏡 ルームミラー WHSI

 

 

曲面鏡

 

とにかく、運転に自信がない人は

いますぐこのミラーを買いましょう(笑)

 

かなり視界がひらけた感じがしますよ。

 

 

バックミラーを確認するときに、頭を動かすような動作してませんか??

それ、後付でミラーをつければ、やらなくてよくなりますよ。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+