読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

セブンイレブン限定「ハーゲンダッツ ジャポネ 黒蜜きなこアズキ」感想写真レビュー

スイーツ コンビニ

スポンサーリンク

セブンでみかけた新商品を、またゲットしてきました。

今回はアイスクリームです。

 

しかもハーゲンダッツ。

ハーゲンダッツのセブンイレブン限定商品ってあるんですね〜

 

“ジャポネシリーズ”は、ハーゲンダッツとセブン-イレブンの共同開発により、本格的な和の味わいにこだわったセブン-イレブン限定のアイスクリームデザートです。今回がシリーズ第6弾の発売となります。

ニュースリリース|会社情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

 

この青いパッケージが目印なんですかね。

赤のイメージであるハーゲンダッツが青だと、なんか目立ちます。

 

 

 

税込360円です。

 

 

カロリーは214kcal

 

ふたを開けてみると、上面にソースがのってます。

「黒蜜」とありますから、黒蜜なんだろうと予想・・

 

そしてスプーンですくってみると、3層になっているのがわかります。

 

一番上が黒蜜。

二段目の白い部分がきなこアイス。

 

一番下があずきアイスとあずきそのもの。

 

 

「きなこアイス」と表現した部分は、実際にはアイスときなこソースなのかもしれませんが、食べてみた感じだと、きなこ味のアイスという感覚でした。

 

一番印象に残ったのは小豆部分ですかね。

ちゃんと小豆が入ってるという感じがします。

 

 

それぞれの味はしっかりとしているのですが

こういう「味の組み合わせ系」のアイスは、やっぱりどう頑張っても

ちょっとしたガッカリ感が・・(笑)

 

まあどうしても、

ちゃんと

小豆、きなこ、アイスクリームの3つをそろえて器に入れて食べた時とは

味の楽しめる度合いが違います。

 

 

価格が・・360円もするので(笑)

 

正直この額を出すなら

あずき、きなこ、アイスを全部別にそろえられてしまいますし(笑)

 

 

 

実際のところ、バニラアイスクリームの味も

ハーゲンダッツは美味しいような気がしてしまいますが

 

MOW等の100円で売ってるアイスクリームでも、十分美味しいですし

実は並べて食べても大差感じないんじゃないかと。。

 

 

ということで、辛口ですが

 

全てを別にそろえて食べるべし

 

という結果ですね、これは。

 

3つを安い価格で一度に楽しめる!

という利点がない(価格が高い)時点で

この商品は存在価値がないような・・

 

 

買う人は、だまされた人ですね!!!

 

 

・・あ、おれもか(笑)

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+