読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

Yahoo!カードのクレジットご利用枠の計算方法について

クレジットカード

スポンサーリンク

Yahoo!カードを持っているんですが、何のために持っているかというと

nanacoをクレジットチャージするためです。

 

nanacoクレジットチャージは何のためにするかいえば・・

セブンイレブンでnanacoカードを使って税金を支払うためで、

 

それをやれば、nanacoをクレジットチャージした時点で

クレジットカードのポイントがもらえるのでオトク・・ということなんですけど(^_^;)

 

これはまた別の機会に書くとして。

 

 

税金を支払うとなると、たとえば固定資産税とか年間で10万円を超えますし

育休中の住民税も10万円を超えます。

 

これをnanacoで支払うためには

クレジットチャージを10万円とかやらなければいけなくなります。

 

ここもちょっと工夫があって、

nanacoは通常は5万円までしかチャージできないのにどうやって10万円もチャージするのか・・

っていうのは、やる方法があります(笑)

 

こちらもまた別の機会に書くとして(^_^;)

 

クレジットカードのご利用可能枠の計算方法

 

実はYahoo!カードを作ったのはつい最近のため、

まだYahoo!カードの「ご利用可能額」っていうのが低いんですよね僕の場合。

 

それをすっかり忘れていたので

他のことにもこのカードを使ってしまい・・

 

 

その状態で、nanacoクレジットチャージをしようとしたら・・

 

 

nanacoクレジットチャージで出るこのエラー番号

サーバーエラー:PGSE22

 

これがでてしまいました。

 

これ、クレジットカードが利用できないので、理由はクレジットカード会社へ問い合わせてください、というもの。

 

今までの経験から、

「あ、利用可能枠分を使いきってしった」とすぐにわかりました。

 

 

ただ・・

 

今月、6月に入ってからはこのクレジットカードはあんまり使ってないのに

なぜ制限にひっかかってしまうのか・・疑問でした。

 

実は先月も同じことがありました。

その時は理由がすぐにわかりました。

 

たしかに、5月はそのカードで他の支払いもたくさんやってしまったので

5月中旬時点で枠を使いきってしまったようで(たぶんその時点では・・20万ぐらいだったんですかね)、

その時も電話問い合わせをしたら「次の支払い日(5/27)が過ぎてその情報が弊社に届いてから復活します(実際には3〜4日後)」とのことで、5/30ぐらいに枠が復活しました。

 

しかし。

6月はほとんど使ってないのに、なぜ制限にひっかかってしまうのか・・

 

 

そしてまた今回も電話で問い合わせて、初めて知りました。

 

ご利用可能枠は、前月頭から今までの利用分で計算する

 

つまり今だと、5月初めからの利用分で計算するということで

そうなるとそりゃあひっかかってしまうわけです。

 

なるほど・・

5月に支払いやったから5月分はクリアだろと思ってましたけど

よく考えたら、5/1〜5/31利用分の支払いが6/27に行われるわけで

当たり前といえばあたりまえです。

 

・・ということで、

今回6月30日までに支払いが必要な税金の支払いを

nanacoクレジットチャージをして行いたいんですが・・

 

6/27にクレジットカード支払いが行われ、ワイジェイカード株式会社へ支払い情報が届くのがたぶん6/30前後・・

 

6/30ならもしかしたらギリ間に合うかもしれませんけど、

nanacoクレジットチャージできるのが7/1になってしまうと・・税金の支払いが間に合わないので(笑)

その場合はできる分だけnanacoで支払い、あとは現金払いするしかないですね(^_^;)

 

 

税金って額が大きいですからね〜〜

 

クレジットカードのポイントをもらわないともったいないんですよ本当に。

 

税金は、できるだけクレジットカードで支払いましょう!

 

 

Yahoo!公金が使える場合はそれで!

それが無理なら、セブンでnanaco支払い(クレジットチャージ)!

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+