読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

冷蔵庫が冷えなくなったのがなんとか直った話

家電

スポンサーリンク

経験談です。

同じようにすれば必ず同じようになおるとは限りませんが・・

もしかしたら誰かの参考になるかもしれないので、書いておきます。

 

※この方法をとって何らかの支障が起こっても責任は負えません。あくまで自己責任でお願いします

 

数日前に起こった話です。

 

なんか、冷蔵庫に入ってるお茶が冷たくない・・

と思っていたんですけど、数時間は放置。。

 

そのあと、何度か冷蔵庫の扉を開け閉めするうちになんとなく・・

「これ、冷蔵室が冷えてないんじゃ・・」

 

いやいや、冷蔵庫を買い直すとか考えたくないので(笑)

何らかの勘違いだと思い込ませるようにしました。

冷凍庫は普通でしたし。

 

 

しかし、、いっこうに冷蔵庫は冷える気配がありません。

 

これは・・と思い、

 

冷蔵庫の扉が閉まった時に押されるボタンを、扉が開いた状態で押してみましたが・・

なぜかランプは消えるのに、冷気が出てくる雰囲気は全くなし。。

 

これは壊れたか・・

いよいよ覚悟しました。

 

使用開始して10年、実は他のところにもちょっとした故障がありまして(冷凍室の扉が少し開き気味。一応閉まってはいますが)、買い直すのもしかたないかなと。。

 

ただ、冷凍室は生きてるし、本当に完全に壊れたのかはちょっと疑問。

 

メーカーへ問い合わせするのが良いんでしょうが・・

とりあえず夜だし電話はつながらない。

 

(おもしろTシャツ.com) ボディビル 冷蔵庫 おもしろ iPhone5/5s/SEケース ブラック
 

 

 

とりあえずやれることは・・

 

 

そうだ。電源の入り切りをしてみよう。

 

 

冷蔵庫にブレーカーみたいなのついてたっけ??

と思いつつ、面倒なので、電源プラグ(コンセント)を抜いて、あらためて差し込んでみました。

 

・・しかし、変化なし。。

 

何度かやってみたが、やはり変化なし。

 

 

とりあえず、抜いて、すぐに入れなおし、

それから入れた状態のまま数時間待ってみましたが・・

 

変化なし。

 

 

どうしよう。。

 

その間、何度も冷蔵庫の扉を開けてしまっているので

もう庫内の温度は15度ぐらいになってました。。

 

これまでか・・

 

 

そんな時にネット検索してみたら

「ある程度長い時間、電源コンセントを抜いてから入れなおしてみよ」

という情報がありました。

 

むむむ・・

 

このまま電源コンセントを抜いておいたら、中にあるモノたちはどうなってしまうのか・・

 

 

と不安に思いましたが、

このあともし修理や買い直しになった場合も、きっと冷蔵庫内のモノは捨てることになるんだろう、と思い、実行することにしました。

 

 

そして夜中の1時頃に電源コンセントを抜き、そのまま冷蔵庫を放置することにしました。

もちろん扉は閉めた状態です。

 

 

そして・・

 

 

数時間後、たぶん、4〜5時間後ですかね。

庫内の温度は20度になってました(^_^;)(庫内に念のため温度計をおいてみました)

 

あらためて電源コンセントを入れてみました。

 

ちなみにネット検索の情報だと、「半日ぐらいは電源コンセントを抜いておけ」とあったのですが、そこまで待てずに、4時間ぐらいで再投入。

 

 

それからしばらくしたら・・

 

 

生き返った〜〜〜〜〜!!!!冷蔵庫!!!!

 

あってあたりまえの冷蔵庫が

この夏場にもし使えなくなっていたら、本当に地獄です(笑)

あたりまえって怖いですね・・

 

そして、この時代に生まれたことに感謝しなければとつくづく感じました。

 

 

そのあと、数日間経ちますが、冷蔵庫は無事です。

 

ぼくの大事な炭酸水をキンキンに冷やして、

僕の大好きなアイス・パルムをいつも食べごろにしてくれています(笑)

 

 

 

ちなみに、さすがに腐りやすいものについては

冷蔵庫が復活した時に捨てました・・残念ですが・・

20度まで上がってしまうと、さすがに食中毒とか怖いですしね。

 

 

本当なら、冷蔵庫があやしいと思った段階から

何度も開け閉めするという行為自体をやめておかなければいけませんでした。

そうすれば、ある程度は中を冷えた状態で保てたはずです。

 

もし停電になったとしても、

開け閉めしなければ、10時間ぐらいはなんとかなるんじゃないかと思われます。

 

 

あやしいと思ったら、とにかく冷蔵庫の扉は極力、開け閉めしないことが大事だろうと思います。

 

 

今回、こういう故障が冷蔵庫で起こった原因は結局よくわからないんですが

普段と違うことがあるとすれば

 

冷蔵庫の扉部分に普段よりも多めにいろいろ詰め込んでしまったこと

ですかね。

 

これが影響しているかはわからないんですが

たしかに、いろいろ詰め込みすぎて、扉がうまく閉まってなかった

という状況は何度か確認しています。

 

そのため、冷蔵庫が自分を守るために、冷気を出さなくなったのか・・

たとえば、冷気を出し続けるとどこかの部品の温度が上がりすぎるとか・・

もしくは温度が上がりすぎて、内部のどこかのブレーカー的なものが勝手に落ちたのか・・

 

よくはわかりませんが、それぐらいしか思い当たるふしがありません。

 

 

全ての冷蔵庫故障がこの方法で治るとは思えませんが(笑)

もしかしたらこれでなおる人もいるかもしれません。

 

捨ててしまう、買い直す、というぐらいなら、

ためしてみてもいいかもしれない方法です。

 

 

ただ、まあ、メーカーか購入店へ問い合わせの電話をしてみるのが

最優先かもしれませんけどね(^_^;)

保証期間内なら無償でなおしてくれるかもしれません。

保証期間が終わってたら・・有償出張修理になっちゃうと思いますけど。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+