読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone7はPLUSで128GBを買うべき単純な理由

iPhone

スポンサーリンク

iPhone7は防水にも対応、

このあとモバイルSuicaも使えるようになる見通しということで…

iPhone大好きな日本人の中でも、これまでそれらが理由でiPhoneを買っていなかった人まで買うようになると思われるので

さらにiPhoneのシェアが高まりそうな気がします。

 

なんとなくですが、とにかく日本でのシェア低下を防ごうという意気込みを感じる、新型iPhoneの発表だなーと思いました(笑)

 

 

じゃあ今回、iPhone7を買おうかなーと思う人は

「iPhone7とiPhone7 PLUS どっち買えばいいの?メモリ容量は何GBがいいの?」

と思うと思いますが、

 

断言します。

 

買うなら、

iPhone7 PLUS で、128GB

が最善の選択です!

アイフォーン7プラス128GBです! 

 

エレコム iPhone7 Plus / アイフォン7 プラス 液晶保護 ガラスフィルム ゴリラ PM-A16LFLGGGO
 

 

 

ポイントは

「後から機能は付加できない」です。

 

簡単なことで言うと、

まず保存容量の件。

 

iPhoneは外付けで、カード等を挿れたりすることができないので、

容量は買った時から変更できません。

 

あとでいいますが、少ない容量のiPhoneにするときっと後悔します。

 

 

そして、iPhone7とiPhone7 PLUSの大きな違いとしてあるのが…

 

ディスプレイサイズ!

 

…ではなくて(笑)

 

僕は、ディスプレイサイズは小さい方の推奨派なんです😓

ディスプレイサイズが小さくなれば持ちやすいし、扱いやすい、バッテリーも長くもつためです。

 

あらためて(笑)

大きな違いは、

 

カメラ性能

 

です!

 

これ、かなり大きい差です。

というのも、今回は搭載されるレンズの数自体が違うためです。

 

iPhone7はレンズ1つなのですが、iPhone7 PLUSはなんとデュアルレンズ!

レンズを2つ搭載するんです。

 

これによってより広角、望遠の撮影が可能に。

 

あらゆる機能の向上によって、一眼レフに近い写真をiPhoneで撮影することが可能になります。

 

これ…

もはや、iPhone7を買う人は残念な人、と言わざるをえません(笑)

 

iPhoneの機能ってたくさんあるのですが、使いこなせている人は実は少ない。

 

けど、写真は…ほぼ全ての人が撮影します。

細かい設定なしでも撮影できる写真の出来栄えが、全く変わってくるわけです。

これは誰にでも感じられるiPhoneの利点です。

 

その他の機能はある意味、

どれだけすごくなったとしても、それを使いこなせる人が相当少ないと思われます。

 

ただ、カメラ・写真は、

確実に良さを実感できます。

 

デジカメはほぼ必要ないですし、

一眼レフで…というひとだって、それにこれまで以上に近い写真がiPhoneで撮影できるようになれば、

いつでもどこにでも持っていくことができるiPhoneでの撮影を極める!

という方向へ行くのもありだと思います。

 

 

カメラがこれだけ違うなら、iPhone 7 PLUSを選ばないと、損だと言えるんじゃないでしょうか(笑)

たしかにPLUSの方が高いんですけど

iPhone7自体がそもそも高いので、少し足して、PLUSを買うことを検討してみましょう!

 

 

そして容量は、128GBがオススメです。

 

これも、やっぱりカメラ活用のため。

 

 

iPhoneをそれなりに使いこなす人なら、アプリもそこそこ入れていて、音楽も入っていて…となるので、

容量の少ないiPhoneだと、すぐ保存容量が足らなくなります。

 

良い画質の写真をたくさん撮って保存するなら、

64GBではたぶん足りません。

 

いや、これは経験から言えます(笑)

僕はいま、iPhone6Sの64GBを使っていますが

 

よく「保存容量が足りません」の状況に陥ります(笑)

急いで何かを消さないと次の保存ができない…という状況はけっこう困るので。。

 

 感覚的に、

iPhoneをハードに使うという人は

 

128GB

 

が最適だと思います!

 

 

容量別の使用イメージは…

 

32GB  …

最小限の利用をする人向け。

頻繁にバックアップが必要

アプリ、音楽、動画、写真はさほど使用しない人向け

 

64GB  …

アプリ、音楽、写真はそこそこ保存可能

動画撮影をするには足らなくなる可能性大

 

128GB…

動画も含め、容量をほとんど気にすることなく使用できる

 

256GB…

4K動画を撮影する、動画ばかりをたくさん保存するなどの特殊な使い方をするならこれ

 

 

…ということで。

 

写真を思う存分撮影して、

アプリで加工したりして。

 

動画も楽しんで…と

iPhone7を満喫するなら、128GBがオススメです!

 

256GBは、たいていの人には必要ないんじゃないかと😓

 

 ちなみに、64GBは、iPhone7では用意されていないそうです。

 

32GB、128GB、256GBの3種類だそうです。

 

最小限の32GBにするのは…正直、iPhone7を買う意味がないと思いますので。。

 

 

新型次期iPhoneを買う人は

 

iPhone7 PLUS の 128GB

 

これ一択です!

 

 

こちらもどうぞ↓

www.hinapishi.com 

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

www.hinapishi.com

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+