ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」も更新していきます(笑)

iPhone7/7PLUSは、iPhone6Sよりも安い!価格比較表

iPhone7の購入を考えている人は、

iPhone7PLUSで128GBが絶対に買い!という記事を書きました。

アイフォーン7プラス128GBです。

www.hinapishi.com

 

悩むポイントとして、もし今すでにiPhoneを使っている人なら

「今は32GBを使っているけど、高いお金を出して容量の大きいiPhoneに買い換えるべきなのか」

というのがあると思います。

 

16GBや64GBの人も同様。

 

でも、上のリンクの記事で書いた通り、

128GBにするのが本当に得策なんですよ。

 

もし128GBのを買わない、という人なら、

「iPhone買わなくていいんじゃないの?(格安のスマホ探したら?)」

と思ってしまいます(笑)

 

 

ただ、金額が高くなるならやっぱり容量を増やすのは二の足を踏むと思いますが…

 

実は、今回発売のiPhone7とiPhone7PLUS、

安いんです!!

 

安い??

 

 

 

 

いやいや、たしかに、

8万も10万も出すのに、安いはねーだろ(笑)

と言われればそれまでなんですが?

 

どうやすいかというと、

昨年発売されたiPhone6Sと比較して安いんです。

 

性能アップした上で安くなっているので、

価格の意味でも、買いたくなるのではないでしょうか。

 

 

iPhone7とiPhone6sの価格比較表

Apple直販のSIMフリー端末の価格です。

 

 

  iPhone7 iPhone7 Plus iPhone6S iphone6 Plus
16GB     86,800 98,800
32GB 72,800 85,800    
64GB     98,800 110,800
128GB 83,800 96,800 110,800 122,800
256GB 94,800 107,800    

 

 

ただ、「安くなった」といっても、

それは同じメモリ容量で比較した場合の話で、

価格帯は変わってませんね。

 

メモリ・ストレージ容量とか、iPhoneの基本的な性能部分の部品については時間経過の技術革新によって常に価格が下がり続けているものなので、

その意味から考えたら、実際にはさほど安くはなってない…のかもしれません。

 

ドコモ、au、ソフトバンクからの発売価格も

このAppleが売るSIMフリー価格が大元となって決められると思うので

価格差は同じ感じになると思われます。

(割引等により、買う場所によって価格差は出ますが)

 

 

ただ、

 

ただですよ!

 

 

iPhone7PLUSの方はカメラがデュアルレンズになってますから!!

 

それで、価格帯が変わらないのなら、

やっぱりそこは安くなっていると買う側は考えてもよいのではないでしょうか!?

 

まあ、、レンズの調達コストもかなり下がっているのかもしれませんけどね?

 

やっぱりiPhone7PLUSが買いです(笑)

 

新色の「ジェットブラック」は32GBでは販売されないそうですし!!

128GB一択です!

www.hinapishi.com

 

ほとんどずっと上り続けていたiPhoneの価格が据え置きになっただけでも良いことだと思います。

 

安くなったこのタイミングでストレージ容量の大きいiPhoneを買って、

ストレスのないiPhoneライフを送りましょう!

 

「容量が足りません」の対応を毎回やるのは、けっこう面倒ですよ(笑)

 

こちらもどうぞ↓

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

www.hinapishi.com

 

このブログへメール 削除依頼について