読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone7/PLUSプラスの液晶保護フィルムシールのAmazon人気オススメ

iPhone

スポンサーリンク

iPhone7、iPhone7 Plusプラスを買うなら、絶対に、液晶保護フィルムシールを用意してください!

 

液晶画面が割れてしまう前に…

 

毎回いるんですよ!

買った直後に地面に落下させて、ディスプレイのガラスを割ってしまう人!

 

 

液晶保護フィルムシールって、基本的には「画面に傷をつけない」ようにするためのもの、というイメージが強いんですが

 

実はそれだけではなく、画面割れに対する強度も上げてくれます。

 

ディスプレイの表面にこの液晶保護フィルムシールを貼っておくことで、端から入る亀裂を食い止めてくれる効果があるようです。

 

まあどんなものにも100%がないのは当たり前ですが😓

何もない状態と比較すると、かなり強度が上がります。

 

ディスプレイ画面のガラスって、

モロに画面側から地面に落ちなくても、

iPhoneの側面から落ちた場合でも結構割れるんですよ…

 

ピキッとヒビが入ってしまう。

 

それを防ぐのに、液晶保護フィルムシールは効果的です。

 

さらに

・横からは見えないようにするプライバシー保護機能

・指紋汚れ防止機能

・日光の反射防止機能

・触り心地をなめらかにしてくれる機能

・ブルーライトカットで目に優しい

など、

液晶保護フィルムをつけることで付加できる機能が多々あります。

 

また貼る時に失敗しないように、

・気泡ゼロ

のような商品もあります。

 

 

とくに、アイフォーンセブンプラスを使う人は

ほぼ確実に液晶保護フィルムシールが必須です。

なんたって画面が相当大きいですからね…

割れやすさもそりゃ…

 

iPhone7でもiPhone7Plusでも

液晶保護フィルムシールは、ケースとともに必ず準備しておきたいモノです。

2年契約で2年間は最低でも使う!という人なら、なおさら(笑)

 

転ばぬ先の杖。

 

液晶保護フィルムシールを買っておきましょう。

 

 

Amazonアマゾンで今すぐ買える

人気オススメのiPhone7/iPhone7Plusの液晶保護フィルムシール

 

iPhone7

 日本製の質の高い強化ガラス製

鮮明にディスプレイを確認でき、気泡ゼロ

 

 覗き見防止のプライバシー保護用液晶保護フィルム

 

 

ブルーライトカットで目に優しい 

 

 反射防止対応

 


 

 

 

iPhone7Plus 

 日本製の高品質液晶保護フィルム。

 

プライバシー保護者だけでなく、耐衝撃で指紋防止 

 

ブルーライトカットを高い割合で 

 

 反射防止機能ありの、信頼のメーカー製

 

 

 

iPhone7、iPhone7Plus

初めてiPhoneを使う人はとくに!

 

液晶保護フィルムは絶対貼りましょう!

 

こちらもどうぞ↓

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

www.hinapishi.com

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+