読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone7/PLUSプラスの耐衝撃ケースカバーのAmazon人気オススメ

iPhone

スポンサーリンク

iPhone7/iPhone7Plusをすでに予約した方も多いと思います。

iPhone6やiPhone6sから乗り換えの人、新規でiPhoneを買う人など、いろんな方がいると思います。

 

iPhone6SとiPhone7はサイズがほぼ同じ(全く一緒ではない?)らしく

もしかすると、iPhone6SやiPhone6sPlusで使っていたケースやカバーが

そのままiPhone7、アイフォーンセブンプラスで使える可能性がありますが・・

www.hinapishi.com

 

ただ断言します。

 

ケースやカバーは、ちゃんとその端末に対応したものを使った方が良い。

少しでも隙間があったりズレがあったりすると

それが破損の原因になる可能性があるためです。

 

しかも、「iPhone7」「iPhone7プラス」の記載がないケースカバーで

iPhone7やiPhone7Plusを使うのは・・メーカーも一切責任を負わないでしょう。

 

壊れにくい、傷がつきにくい

割れにくい、衝撃に強い

 

ケースやカバーを探すのであれば、ちゃんとその端末に対応したケース・カバーを選びましょう。

 

 

iPhoneのケース・カバーというのはこれまで相当な数や種類のものが発売されてきたので

すでにかなり技術が進歩しており、

相当強力に破損から守ってくれるケース・カバーが多数あります。

 

バンパーと呼ばれる、iPhoneの周囲だけを守るタイプもありますが・・

iPhone7/iPhone7Plus本体を守りたいのであれば、バンパーだと不十分です。

(その分、かっこよさはありますが・・見た目をとるか、実用性をとるか)

 

 

衝撃からiPhone7/iPhone7Plusを守ってくれる耐衝撃ケース・カバーを、

アマゾンの人気商品からオススメとしてご紹介します。

 

iPhone7/PLUSプラスの耐衝撃ケースカバー Amazon人気おすすめ

iPhone7

 米軍規格の強力なケース

 

 こちらは米軍規格の黒色、ジェットブラックカラーに最適?

 

 TPUの柔らかめで耐久性が高いケース

 

 ストラップも取り付け可能、ちりを防ぐ防塵機能も

 

手帳ケースなら、全面を覆うことができ、最も綺麗にiPhoneを保つことができる 

 

 

iPhone7 Plus

 米軍規格の衝撃吸収ケース

 

 最新改良版と言われる新しいケース

 

 メッキ加工で耐久性が高い

 

 手帳型ケースが実は、全面を覆うことができ、かなり有能

 

 

どれを買ってもけっこう衝撃には強いんですが

やっぱりケースそのものが硬めのものは落下するとそのケース自体が割れてしまうことがあるので、

やわらかめのものがオススメではありますね。

 

こちらもどうぞ↓

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

www.hinapishi.com

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+