読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone7/PLUSプラスのシリコンケースのAmazon人気オススメ、TPU、ポリカーボネートの違いとは?

iPhone

スポンサーリンク

iPhone7、iPhone7Plusはやっぱりけっこうなお値段がしますから

壊れたら困ります。

 

破損、損傷からアイフォーンセブンプラスを守るためには

液晶画面保護フィルムとともに、ケースカバーが必要です。

 

ケースカバーはいろんな素材のものがありますが

できるだけ破損、損傷を防ぐためには、柔らかい素材のものを選ぶのが最適です。

 

本当なら革製の手帳型ケース等がiPhone7/iPhone7Plusをしっかり守ってくれるのですが

手帳ケースにもデメリットが・・

 

それは、iPhone7/iPhone7Plus本体の色や形が全くみえなくなること。

つまり、ケースカバーの外側からだと、何のスマートフォンを持っているのか全くわからなくなります。

 

では、柔らかくてかつ、iPhone7/iPhone7Plusの色や形がみえるケースカバーというと・・

 

それは、

シリコン、TPU、ポリカーボネートと言われる素材です。

 

シリコン、TPU、ポリカーボネートって、ほぼおなじようなものを指しているような感じがして

それぞれどういうものかがよくわからないので

まずはこの、シリコン、TPU、ポリカーボネートの違いを調べてみたいと思います。

 

シリコン、TPU、ポリカーボネートの違い

ポリカーボネート・・・プラスチック系、ハード、いろんな形状可

TPU・・・・・・・・・ポリウレタン、ソフトビニールのような質感

シリコン・・・・・・・シリコン樹脂、ソフト、クッション性大

 

 

素材の種類が違うと思うんですが、そこまで専門的なことを言われても

一般の人は???だと思いますので、その特徴で順番付けしてみたいと思います。

 

硬さ

ポリカーボネート > TPU > シリコン

 

柔らかさを重視するなら、シリコンが最も最適です

硬い素材ほど厚みは少なくなりますが・・

 

厚み

シリコン > TPU > ポリカーボネート

 

まさに硬さの反対で、柔らかい素材ほど厚みがでます

ポリカーボネートはハードなものであれば1mmぐらいのものもあります

 

伸縮性

シリコン > TPU > ポリカーボネート

 

重量

シリコン > TPU > ポリカーボネート

 

吸着力

シリコン > TPU > ポリカーボネート

 

吸着力が高いと埃がつきやすくなります

 

 

「守る」という意味ではシリコンは非常に効果が高いのですが

その分、重いし厚みがあります。

ポリカーボネートだとデザインがいろいろあり、軽くて薄いです。

TPUはポリカーボネートとシリコンの間ぐらいのハイブリッド・・という感じですかね。

 

イメージ的には

「やわらかいケース」→シリコン

「かたいケース」→ポリカーボネート

「かたそうにみえるけどやや厚みがあり曲げようと思えば曲がるケース」→TPU

 

という感じですかね。

 

何を重視するかで選びましょう!!

 

iPhone7/PLUSプラスのシリコン、ポリカーボネート、TPUケースのAmazon人気オススメ

iPhone7

 シリコンケース

エレコム iPhone7 / アイフォン7 シリコンケース シリコンケース クリア PM-A16MSCCR

エレコム iPhone7 / アイフォン7 シリコンケース シリコンケース クリア PM-A16MSCCR

 

 

透明で薄いポリカーボネートケース 

 

 ポリカーボネートよりやわらかいTPU

Simpeak iPhone 7 Plus 用 TPUクリア透明ケース保護カバー

Simpeak iPhone 7 Plus 用 TPUクリア透明ケース保護カバー

 

 

 

 

iPhone7Plus

アイフォーンセブンプラスの場合、本体そのものが大きいため、シリコンケースにすると相当大きさがでてしまいます。

そのためか、iPhone7Plus用のシリコンケースはあまり無いようです。(使う人が少ない)

 

 ポリカーボネート

 

 TPUケースならやや柔らかい

Simpeak iPhone 7 Plus 用 TPUクリア透明ケース保護カバー

Simpeak iPhone 7 Plus 用 TPUクリア透明ケース保護カバー

 

 

 

その他、iPhone関連のケースはたくさんあります!!

 

amzn.to

 

▲▲▲ こちらからいろいろ探せます ▲▲▲

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+