読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone7/PlusはLightning・イヤホン変換アダプタが必須

iPhone

スポンサーリンク

iPhone7がやっと届きました。

 

事前に知ってた情報のなかでちゃんと確認できていなかった「イヤホンはどうなるのか」問題。

ちゃんと先に調べておけばよかったんですけどね😅

 

届くまで何も調べておらず。

 

今回は、これがiPhoneに付属してきたんですね。

 

 

今までのイヤホン(ヘッドホン?)のiPhone本体との接続部分がLightning仕様になっているものです。

 

一部の情報だと、

「イヤホンは付属しないのでは?」という話もあったので安心しました。

 

 

が、しかし。

 

今回僕は、次回iPhoneの機種変更時に、自分でオークション等で売ることを想定して

箱や付属品は触らずに、綺麗に置いておくことにしました。

 

そうすると…

この、

EarPods with Lightning Connector

 

は使えない。

 

 

❉追加

 

3.5mイヤホンジャック変換も付属してたんですね!

なぜか、気づかなかった…

 

なので、普通に、

付属品を使っても問題ないよって人は

付属の変換ジャックを使って、普通のイヤホン使えばオッケーだと思います。

 

以下、勘違いしてた時の内容です。

 

❉❉

 

でもiPhone6sまでの普通のイヤホンはジャックの形状が違うから使えないし。。

 

では…と思い、

これまでもたまに使っていたBluetoothのイヤホン(Apple純正ではない)を使おうと思ったら…

 

これが使えない!!

 

まず、接続ができません。

一時的に接続できた瞬間もあったのですが、イヤホンから音が聞こえない。

 

ネットで調べると、iPhone7・iOS10になってBluetoothイヤホンが使えなくなったの声多数…

不具合かこれ…

 

ちなみに、自家用車のトヨタアクアともiPhone7は接続できていません。

理由は同じっぽいですね。。

さすがにApple自体がBluetooth仕様のイヤホンを出すと言ってる以上、Bluetooth製品全般に使えないというようなハード的な問題ではないと思うので、

OSの問題のような気がします。

 

Appleから新しく出るBluetooth仕様のイヤホンに最適化したために、サードパーティ製のイヤホンが接続できなくなっているとか。

 

とにかく、iOS10のその後に公開されたアップデートを適用しても未だにBluetoothイヤホンは使えません!!

 

これは困った…

 

通勤の電車の中で、自宅で録画したテレビ番組(主に日本史関連(笑))を観るのが楽しみなのに…

 

そこで、しかたなく

 

iPhone7用にイヤホンを買うことにしました。

 

Apple純正のBluetoothイヤホンを買いたいという気持ちもあったのですが、たぶんまだ売ってないし

そして結構高そうなので。

 

違うもので準備を。

 

 

ただこの場合、2つ方法があって。

 

1つは、iPhone7/Plusに付属しているのと同じイヤホンを買うこと。

 

 

 

 

ただこの場合ですが…

Apple純正のBluetoothイヤホンを買う場合もそうなんですけど、

 

そのイヤホンが使えなくなった時の代替品を探すのに苦労する。

 

Bluetoothだとどうしても「電池切れ・バッテリー切れ」になって、有線のイヤホンに変えることが多々ありますし、イヤホンは有線の場合あたりまえですがケーブルなので断線して急に使えなくなる時もあります。

 

そういうときに、、どこかにあるイヤホンを持ってきて、パッと使う…ができませんよね。

iPhone7のジャックがLightningである以上(笑)

 

なので、僕は

変換ケーブルを買うことにしました。

 

 

Lightning 3.5mm ステレオ ヘッドフォンジャック 変換 アダプタ

 

つまり、iPhone7のLightningコネクタにこの部品を挿せば、それを普通のイヤホンジャックの形状に変換してくれるというものです。

 

買って使ってみましたが、

とくに問題なく使えています!

 

いや、これ絶対持ってた方がいいですよ!

というか、これをiPhone7/Plusになぜ付属してくれなかったんだ!?という怒り(笑)

 

Lightning仕様のイヤホンは要らないから、これを付属して欲しかったです。

イヤホンの一個ぐらいは、誰でも持ってると思いますし。

 

僕みたいに付属のLightningイヤホンを「使わずにおいておく」ではなく、「使う」としても、

この変換アダプタは持っていた方が色々使い勝手は良いと思います。

 

Lightning仕様のイヤホンを忘れてきた時とか。

百円ショップで普通のイヤホン買って使えますし。

 

まあいずれは、百円ショップでもLightning仕様のイヤホンが売られるかもしれませんけどね。

(ただそういうものはAppleの正式な認定を受けてない場合がほとんどなので、使えたり使えなくなったりする恐れがありますが、Lightning仕様の場合)

 

iPhone7/Plusを使いこなすなら、

こちら、買っておきましょう!

 

 

 

Lightning仕様の製品は、Apple公式のものを買っておいた方が無難です。

Appleの認定がない製品は動作が保証されませんので。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+