読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ドラマ・カルテット主題歌「おとなの掟」公式フル配信リリースYouTube動画PVMVミュージックビデオエンディング曲、PVから今後の展開を予想してみる、松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生

TV ドラマ 音楽

スポンサーリンク

ドラマ・カルテットの主題歌エンディング「おとなの掟」のフルバージョンが

配信リリースされたというニュースが入ってきました。

 

 こちらから、いますぐ聴けます!買えます!

 

おとなの掟

おとなの掟

 

 

おとなの掟

おとなの掟

  • Doughnuts Hole
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
 

 

配信ジャケットのイラストは

公式と同じ、maegamimamiさんがてがけたそうです。

f:id:AR30:20170207103254p:plain

 

配信限定?ぽいので

iTunesから買うのが良さそうです。

 

 

おとなの掟

おとなの掟

  • Doughnuts Hole
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

おとなの掟

おとなの掟

 

 

 

 

 

作詞作曲 椎名林檎

編曲:斎藤ネコ・椎名林檎

歌手   「Doughnuts Hole(ドーナッツホール)」

メンバー:松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生

 

ドーナッツホールとは

カルテットドラマ内の4人組、巻(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、別府(松田龍平)、家森(高橋一生)のことです。

 

松たか子さんは歌手のイメージがありますが・・

他の方は俳優・女優としての認識しかないですよね。

 

歌を聞いていると、おそらく主旋律は松たか子さんが歌ってるっぽいです。

そうすると、女声でハモってるのが満島さんでしょうか。

 

男声はやや小さめですが、たしかに入ってます。

 

 

TBS系 火曜ドラマ「カルテット」オリジナル・サウンドトラック

TBS系 火曜ドラマ「カルテット」オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

おとなの掟

おとなの掟

 

 

 

 

 

松たか子さんの「明日、春が来たら」という曲は有名ですが

 

明日、春が来たら

明日、春が来たら

 

 

 

明日、春が来たら

明日、春が来たら

  • 松 たか子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

この曲、作詞がこのドラマ「カルテット」の脚本を担当している

坂元裕二さんだったんですよ。

 

なので、歌手・松たか子と坂元裕二さんも強い結びつきがあったんですねぇ

 

 

 

TBS公式チャンネルはこちら↓こちらで最新が公開されてるかも

www.youtube.com

 

 

 

 

az on Twitter: "『カルテット』のエンディングは最高…..。 https://t.co/prrFC7OcZF"

 

 

 

PVの映像からストーリー・ラストを予想してみる

・・といっても、

ラストを予想するとかそういうことはできないんですが。。

 

これは第2話終了時点で書いているものなので、それ以降に読んだ人は

え?!違うよ!!ってなるかもしれませんが、その点はご容赦ください(笑)

 

 

やっぱり主題歌で、かつ登場人物がそのまま出演しているミュージックビデオなので

おそらく本編のドラマの内容を表したPVになってると思うんですよね。

 

まあそうはいっても、

素直にそのまま表している場合もあれば、フェイクの場合もあるとは思いますけど。

 

 

ぼくが気になったのは、家森(高橋一生)です。

 

第2話までの感じだと

まだ家森はどういう人なのかよくわかっていません。

 

そもそもカラオケボックスの出会いも

すずめと別府は巻に合わせてドアを出てきたことが確定していますが

家森はまだ不明。

 

ただあのとき、家森も誰かをみていたんですよね・・

それが巻とは限らないという。。

 

 

この「見ていた相手」がおそらく

すずめなんじゃないか

 

という想像。

 

このPVだと、家森はカメラのレンズをのぞいてますよね。

要は監視してるってことなんだと思います。

 

そのみている相手は・・どうも、すずめっぽい。

 

 

だからあのカラオケボックスでも見ていた相手はすずめで

実はすずめのことを監視しているんじゃないかという。。

 

 

しかも別府のようなストーカーではなくて

何らかの組織から頼まれているとか。

 

家森は変な男たちにつきまとわれてますよね??

あれが借金ではないとしたら・・なんかすずめの監視に関係があることなのか・・

 

金を返せ!!って感じでもないんですよね・・あの男たち。。

それか借金していてそれをチャラにしてもらうには

何らかの事情ですずめを監視しろ、拉致しろ、どこかへ連れて行け

みたいなことなのか。

「すずめを落とせ!」なのか(笑)

 

よくわかりませんが。。

 

 

けっこう家森が重要な役なのかもしれません。

 

 

・・・という想像でした(笑)

 

 

 

一度全てを捨てて、それから出会えたら

 

みたいな歌詞があります。

 

ということは一度何らかの事情で離れ離れになったあと

またあらたに再会する?ということなんでしょうか。。

 

 

おとなの掟はこちらから購入!

 

おとなの掟

おとなの掟

  • Doughnuts Hole
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

カルテット関連の記事一覧はこちら↓

www.hinapishi.com

 

 

スポンサーリンク

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+