読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ドラマ・カルテット、世吹すずめ(満島ひかり)のスマホ携帯ケースカバーが可愛い

ドラマ TV

スポンサーリンク

これから、カルテットの話の中では、スマホ・携帯電話が重要なツールになる可能性がありますね。

 

第2話だったと思いますが、

すずめが巻が忘れて行ったスマホのパスコードロック解除を試みて、

成功したと同時ぐらいに真紀が別荘に戻る。

 

携帯電話の中身、メールやLINEをみることはできず…

 

だったんですけど、

 

あの時、解除はできたけど巻がすぐ来ちゃったので

おそらく解除されたままの状態で真紀はスマホを手にしたと思うんですよね。

 

その時真紀はとくに気兼ねしない感じでしたが…

 

あの時実は

「おかしい…」と思っていた可能性はあります。

そもそも、すずめから「線香のにおいがする」と言ってましたし。

 

おそらく巻鏡子…真紀の姑からすずめに移ったにおいで、

真紀はその線香のにおいに覚えがあった可能性があるんじゃないかなと。

 

…よく考えたら、巻鏡子は誰の墓参りに行ってるんでしょうね?

もしかして息子の!?

となると、真紀も知らない間に実は夫は死んでたのか…それを鏡子は真紀のせいだと思って尻尾をつかもうとしてるのか!?

 

まあ、まだ今の時点では

真紀が白か黒かハッキリしませんけどね。

 

鏡子はハッキリと「息子は殺された」と言ってるっぽいので

死んでることは間違いなさそうなんですが…

真紀はその事実は知らなそうなんですよね…

 

いないってことは

いないことがずっと続くこと

 

と言ってましたしね。

死んでたら、死んでることを知ってたら、またちがうことを言うと思うんですが…

 

 

さてさて、

 

携帯電話がキーになるかもしれないと言いましたが

 

すずめが持ってる携帯電話…スマホのケースが可愛いと話題です。

 

これ

f:id:AR30:20170203161010j:image

 

拡大してみると…

f:id:AR30:20170203161022j:imagef:id:AR30:20170203161027j:image

 

こんな感じで、どうやら名前と同じ

すずめ誰のの絵が描かれているようです。

 

これって売ってないのかな…

と調べてみましたが、売ってないみたい。。

 

…としてたら、

 

 

満島ひかりさんがInstagramでこのケースカバーのことをアップされてました!

 

 

「贈り物」とありますので

売ってるものではなさそうです。

 

番組のために作られたのか

すずめ役をやる満島ひかりさんへの贈り物だったのかは

この投稿だけでは判断できません。

 

が、深い意味を持っていそうな絵であることはわかりました!!

 

これ、欲しい人いっぱいいそうですよね!

鳥好きにはたまらないと思います。

お店で販売してくれないかな〜〜

 

www.hinapishi.com

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+