ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」も更新していきます(笑)

ドラマ #カルテット のラスト結末はワカサギ釣り事故で4人死亡か?!

公式から発表された、こちらの情報は必見です!

www.hinapishi.com

 

満島ひかりさんのインスタグラムで、TBSドラマ「カルテット」に出演中メンバーの撮影時に記念撮影したと思われる写真が投稿されました。

 

いや〜〜この写真すばらしいと思うんですよね〜

 

松たか子

満島ひかり

松田龍平

高橋一生

 

この4人が同じ写真におさまっていること自体がめずらしいですよね。

これがテレビの映像ではなく、写真として提供されるというのはファンにとってはすごく嬉しいことだと思います

 

f:id:AR30:20170301092945p:plain

 

もうすぐ7話ですよ #カルテット

満島ひかりさん(@ohicari.m)がシェアした投稿 -

 

よくあるのは、撮影してる場所の風景とかの写真なんですよね〜

なんとなくですが、芸能人同士でも、他の芸能人が映った写真をWEB上に公開することにはいろいろ障壁がありそうですし。

 

これだけの俳優さんが、役ではなく、俳優・女優個人として映っている写真は

とてもみていて面白いです。

 

けっこう特徴出てますしね。

 

松田龍平さんとか高橋一生さんの感じとか(笑)

別府さん、破天荒してますよね(笑)

 

小野但馬守正次!何やねんその体勢(笑)

 

松さんと満島さんは可愛く映ってます。

 

 

この写真をみて・・

あ〜ワカサギ釣りをするシーンがあるのかなという風にみてとれますよね。

 

もし昨日撮影された写真だとしたら、2週間後ぐらいに放送される

第9回、最終回の1週前ぐらいの放送分かと思いますが。

 

 

いいな〜〜この写真・・

 

なんて観ていたら、

 

 

ぜんっぜん関係ないんですけど・・

 

 

こんなニュースがちょうど目に飛び込んできまして・・

 

 

 

www.kahoku.co.jp

 

 

ワカサギ釣りで転落死・・

 

事故に遭われた方、ご冥福をお祈りします。

 

 

ですが、満島ひかりさんの上の投稿と同じ日の事件で

なんとなくの共通点があったので、びっくりしました・・

 

同署は4人が池の氷にあった縦7~8メートルの細長い穴に転落したとみて、28日早朝に50人態勢で捜索を再開。穴には再び氷が張っていたため、ダイバー3人が氷を割って水中を捜索し、深さ約5~6メートルの穴の底付近で全員を発見した。
 同署によると、佐藤利男さんは27日午前、家族に「ワカサギ釣りに行く」と伝え車で家を出た。家族が夕方、「連絡が取れない」と消防に通報。厚さ5センチほどの池の氷の上には、複数の釣りざおやレジャー用の椅子が残されていた。

 

4人!?

 

ドーナッツホールも4人・・

 

f:id:AR30:20170301093840p:plain

 

なんていうか・・

 

風景もそっくりじゃないですか・・

 

 

満島ひかりさんがInstagramを投稿したその日に

この事故が起こってしまう偶然。。

 

 

もしかして、カルテットのラスト結末は

ワカサギ釣りにいった4人が穴に転落して死亡・・

 

なんてこともあるのか・・と想像してしまいました。

 

 

そういえば、よく考えてみると、

巻真紀(早乙女真紀)、世吹すずめ、別府司、家森諭高

 

全員、家族がいないと言っても過言ではないんですよね。

すずめちゃんは唯一の肉親だった?父親が亡くなったばかりですし

家森は・・こどもと奥さんと別れた。

真紀の家族は不明です。。

 

別府は・・あ!家族いますね(笑)

弟が出演してましたし(笑)

 

みんな「天涯孤独」というわけではないので、亡くなるというエンディングはちょっと・・

 

あと、そういえば、カルテットの佐野亜佑美プロデューサーが

カルテットでは人は死にませんと断言していたという情報も。

いや、これはソースがぼくは確認できてないんですけどね(^o^;

サスペンスなので、死ぬ可能性もありそうですが。。

 

上の実際に起きた事故は

4人とも70歳〜80歳の男性だったそうです。

まあそう考えたら共通点は少ないか。。

 

 

まあどちらにせよ、

撮影クルーとか、俳優さん、女優さんも

このニュースを目にしていたらびっくりしたでしょうね〜

 

 

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

www.hinapishi.com

 

www.hinapishi.com

 

 

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について