ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

モバイルSuica/iPhone ApplePayの現金チャージ方法は駅ではなくコンビニで、クレジットカードでチャージもできる

モバイルSuica・・

最近だと、iPhoneに搭載されたApple Payのスイカを使っている人が多いと思います。

 

そういう、スマートフォン(スマホ)や携帯電話に搭載されたSuicaを使っている人で

よくみかける「困った状態」なのが

 

「どこでチャージできるの?」

 

というもの。

 

チャージはすぐにできるでしょう〜〜と思いがちですが、

たとえば駅にいって、改札を通ろうとしたら「残額不足です。チャージしてください」となったとき。

 

とりあえず、

駅の切符売り場に設置してある券売機へ向かう人が多いと思います。

 

そのときに「あれ??!」となるわけです。

通常、券売機には、SuicaやPASMOなどのICカードを挿入したら

現金でチャージができます。

 

しかし、

当然ながら、iPhoneは券売機に入りません(笑)

 

本来なら、「ピッ!」とタッチするような端末が駅においてあれば

それでチャージできるのですが・・

 

たいていの場合、駅の改札口や駅事務室には

タッチするような端末が置いてあったりするんですが

鉄道会社によっては、改札口や駅事務室でのチャージは受け付けていないところも多いです。

もし受け付けてくれるなら、そこで申し出れば、現金でチャージできます。

一度聞いてみる手はあります。

 

この記事公開時点の現在は

券売機はそういう、タッチできるタイプの端末が置かれていないことがほとんどです。

もしかしたら最新の券売機が入っているような鉄道会社や駅なら

タッチできる端末があるかもしれません。

そのような場合も、タッチができるということは

iPhoneなどのモバイルSuicaにチャージはそこで可能です。

 

しかし、ほとんどの駅には、そういう券売機は置かれていません。

 

 

券売機にはタッチできる端末がない

改札口や事務所にあってもチャージは受け付けていない

 

という状態だったとき・・

 

では、どうすれば、モバイルSuicaにチャージができるのか?

これについて書いてみたいと思います。

 

決済の黒船 Apple Pay(日経FinTech選書)

決済の黒船 Apple Pay(日経FinTech選書)

 

 

 

モバイルSuica徹底活用術 (得する!スマホ研究所)

モバイルSuica徹底活用術 (得する!スマホ研究所)

 

 

モバイルSuica/iPhone Apple Payに現金でチャージする方法

あとでクレジットカードで入金する方法を紹介しますが

もしクレカでOKなら、そもそもチャージ方法がわからない人は

そんなにいないかもしれません。

なぜなら、モバイルSuicaやiPhoneの端末だけを使ってチャージができるので

おそらくそっちがやりたい人はそんなに迷うことなくチャージができるのではないでしょうか。(一応、下で説明しますが)

 

どちらかというと、

 

・iPhoneを持っている

・現金でチャージしたい

・できるところがない

どうしたら良いの?!

 

という人が多いのではないかと(^_^;)

 

実は、モバイルSuica/iPhoneのApplePayでのSuicaにも現金でチャージする方法があります。

 

JR東日本のホームページをよく読むと書いてあるんですよ。

 

appsuica.okbiz.okwave.jp

Apple PayのSuicaに現金で入金(チャージ)する方法は、以下の通りです。

① Suica(交通系ICカード)の使えるコンビニエンスストアのレジにてお申込み。
  セーブオン、コミュニティストアでは入金(チャージ)を受け付けておりません。

② JR東日本のSuicaチャージ専用機(一部駅に設置)を利用。
  JR東日本以外の鉄道・バス各社や店舗が設置するチャージ専用機では入金(チャージ)できません。

入金(チャージ)に手数料はかかりません。

Apple PayのSuicaは、クレジットカード決済による入金(チャージ)を基本としておりますため、現金でのお取り扱いにはご不便となることもございますので、ご了承ください。
http://appsuica.okbiz.okwave.jp/faq/show/1395

また、現金による入金(チャージ)分は、会員メニューサイト(PC)での領収書発行ができませんので、①ではレジにて申告、②では券売機操作により、領収書・レシートをお受け取りください。

 

要は、

大手コンビニのレジへ行けば、モバイルSuica/iPhoneApplePayのSuicaにチャージOK

ということです。 

 

たいていのコンビニはOKみたいですが、一部無理なところもある模様。

スーパー等でもできるところがあるそうですが

 

おそらく「チャージしたい」となるのは、駅の改札口なので

駅近くにはだいたいコンビニがあると思います。

そちらのレジへ行けばOKです。

 

 

ぼくは試しに、ローソンに行ってみたのですが

 

ローソンのレジで

「Suicaへのチャージをお願いします」

というと、店員さんがレジを操作します。

すると「金額選択」の画面が出てきます。

いくらチャージするのか?を自分で選びます。

たいていのコンビニは、画面を自分でタッチすることになると思います。

 

チャージする分のお金を現金で店員さんへ支払い、

 

そのあと、タッチする端末にiPhoneを近づけて反応すれば完了。

このとき、iPhoneをSuicaの画面にしていなくても

勝手にSuicaとして反応してくれると思います。

(ロックは解除しておきましょう)

 

ということで、とても簡単です。

現金チャージがしたかったら、コンビニへ行きましょう!

 

クレジットカードでチャージする方法

クレカでのチャージは、普通のSuicaやPASMO等の

ICカードでは、たいていの場所ではできないので(できるところあるの?)

モバイルSuica/iPhone ApplePayのSuicaの特権だと思います。

 

もしクレジットカードを使っても良いという方なら

コンビニに行くよりこっちの方が早くて楽です。

 

方法は2つあります。

 

1.Walletアプリ経由(Appleが用意した方法)

2.Suicaアプリ経由(JRが用意した方法)

 

 

1.Walletアプリ

このwalletアプリはおそらく元から入っているアプリだと思います。

 

開くとすでに登録されているクレジットカードが表示されるので

Suicaを選択します。

 

そうすると、右下に「 i 」が◯で囲まれたマークがありますので

これをタップ。

 

すると、そこに「チャージ」というメニューがありますので

それをタップして進めばOK。

 

どのクレジットカードを使うかという選択画面が出るはずです。

 

それでチャージが完了します。

 

一部のクレジットカード(例:VISAブランドのクレジットカード等と言われていますが詳細は不明)では、Walletアプリ経由でSuicaにチャージできないそうです。

もしできない場合は、次のSuicaアプリ経由を試してみましょう

 

2.Suicaアプリ

Suicaアプリはこちらでダウンロードもできます

 

Suica

Suica

  • East Japan Railway Company
  • ファイナンス
  • 無料

 「Suicaチャージ」というアプリがありますが、

それではなく「Suica」というアプリです。

 

こちらは開くと「入金(チャージ)」というボタンがあるので

「金額を選ぶ」をタップします。

 

すると、支払い方法の選択が出ます。

クレジットカード or ApplePay

 

ここで「クレジットカード」を選択した場合は、Suicaアプリに登録しているクレジットカードのみ選択が可能です。

ApplePayを選択すれば、アップルペイでの支払いも可能です。

 

 

ということなので、普段から

ApplePayかSuicaアプリにクレジットカードを登録してあるなら

 

iPhone端末だけを使ってチャージするのが簡単です。

 

 

ですが、どうしても現金でチャージしたい

という人は、とりあえずコンビニへ駆け込みましょう。

 

 

そんなに難しくはないのですが

一度体験しておくと、いざというときに安心できそうです。

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について