ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」感想レビュー/値段/カロリー

セブンイレブンのセブンプレミアム商品

冷凍食品がおすすめというのは、これまでにも何度か紹介してきました。

 

セブンイレブン冷凍食品「牛皿」セブンプレミアムで自宅牛丼が旨い - ひなぴし

 

セブンイレブンの冷凍「大学いも」を食べてみた、感想・口コミ・評価・評判・レビュー - ひなぴし

 

セブンイレブン「皮まで食べられるぶどう」を買ってみた、自然解凍で食べられる冷凍食品 - ひなぴし

 

最近はとくに、フルーツやスイーツというよりも

ご飯メニュー、おかず等がおすすめなんです。

 

冷食って微妙??と思っている人もいるかもしれませんが

むしろチルド商品なんかよりも美味しかったりします!

 

お店でおかず買って帰っても、家では冷えてますよね?

それをあたためてもべしゃっとしちゃったり・・

 

ところが冷凍食品は、あたためたときが食べごろなので

一番良い状態で食べられるんです。

 

 

弁当なんかを買うよりも、セブンイレブンでは冷食を買ってください!

 

 

今回買ったのはこちら。

三元豚のロースかつ煮

 

単なるとんかつは、冷凍食品での再現は難しいと思います。

カラッとした状態にするのは難しいでしょうから。

ただ、カツ煮は問題なし!

つゆで煮た状態ですから。

 

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

価格・お値段は 368円(税込397円)

カロリーは、314kcalです。

 

そういえば、こういう系の冷凍食品って、セブンイレブンのレジで温めてもらうことはできるんですかね??

やったことないなー。いつも持ち帰って自宅で楽しんでいます(^_^;)

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

中の容器には、キューブ状のものが入っています。

これが溶けてつゆになるようです。

 

ちなみにふたはありません。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

ラップで軽くふたをして、電子レンジに入れます。

温める時間がちょっと長めです。600Wで約4分。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

あたため終わったらこんな感じ。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

皿に移してみます。

ちなみに、ご飯と味噌ラーメンは別で用意しました(^_^;)

 

今日の昼ごはんです。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

味噌ラーメンはこちらです↓

このミニ丼、なかなかおすすめです。野菜が一応入っていますし。

なにより、サッポロ一番みそラーメンは美味しい。

 

さて、三元豚のロースかつ煮に戻ります。

肉の厚み、しっかりあります。

けっこうなボリュームです。

 

お店でカツ煮を食べることを考えたら、めちゃ安ですよね。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

カツ煮はもちろん、ご飯にのせて食べます。

これが至高の食べ方。

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

もっと・・

もっと、美味しい味を堪能したい・・

 

という願望から、汁をご飯にかけてしまいました・・(^_^;)

セブンイレブン冷凍食品「三元豚のロースかつ煮」

 

食べてみた感想は・・

めちゃウマです(笑)

 

肉はしっかり量がありますし、食べごたえがあります。

硬くなく、ほどよい歯ごたえです。

 

つゆもご飯に合う味で。

たまねぎ・たまごも美味しい。

 

 

自分で作るのが面倒なとき、

弁当を買って帰ろうかなーという時には絶対におすすめの一品です。

このブログへメール 削除依頼について