ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#クレヨンしんちゃん 声優が変更交代はなぜ? #矢島晶子 降板とその真相を考察 #野原しんのすけ 役の年数は?

クレヨンしんちゃんの主役「野原しんのすけ」の声優を務めてきた矢島晶子さんが降板するとテレビ朝日から発表されました。

 

 

矢島晶子が野原しんのすけ役を降板するニュースの概要

しんちゃんの声を話す矢島晶子さんの動画映像

 

・矢島晶子(やじまあきこ)は2018年6月29日の放送回で降板

・「クレヨンしんちゃん」が放送開始した1992年4月13日からしんのすけの声を担当していた

・矢島から「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」などと局側へ申し出があった

・テレビ朝日は、7月以降のしんのすけ役の声優について現在調整中

・予定通り放送されれば、矢島晶子は通算1047回の出演で卒業

 

www.tv-asahi.co.jp

2018年6月1日
アニメ「クレヨンしんちゃん」
野原しんのすけ役・矢島晶子さんの降板について
現在テレビ朝日系列で放送中のアニメ「クレヨンしんちゃん」に、野原しんのすけ役で出演中の矢島晶子さんが、6月29日(金)の放送を最後に、番組を降板することになりました。

放送開始から四半世紀以上が過ぎ、ご本人より「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり、キャラクターの声を作る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった。」との理由で降板のお申し出があり、番組制作スタッフと協議を重ねた結果、この度の決定となりました。

矢島晶子さんのご出演は、1992年4月13日の番組放送開始から26年3か月となります。

これまで「クレヨンしんちゃん」に生き生きとした、大変魅力あるキャラクター性を吹き込んで頂き、長きにわたって作品を支え続けて頂いた矢島晶子さんの多大なる功績に、番組関係者一同、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

なお、7月より野原しんのすけ役を務める方は現在調整しております。決まり次第お知らせいたします。

 

【矢島晶子さんコメント】
27年間、春我部の「嵐を呼ぶ5才児」と一緒に過ごして参りましたが、この度、野原家から離れることに致しました。
理由は、しんのすけの声を保ち続ける事が難しくなった為です。
キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為です。

長い間、皆様に親しんで頂き、本当に感謝しております。

「しんのすけ」というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。また別の機会に他のキャラクターでの私の演技を受け取って頂けましたら幸いです。

27年間、ありがとうございました。

矢島晶子が野原しんのすけ役を務めていた期間

ということで、矢島晶子さんが野原しんのすけだった期間は26年3ヶ月間とのことでした。クレヨンしんちゃんが始まったときからしんのすけだったので、これはここまでのクレヨンしんちゃん放送期間と同じです。

 

日刊スポーツのインタビュー関連ではこういう記事も。

・しんのすけが男子の声初挑戦だった

・しんのすけのエッチな言葉を話すのは恥ずかしいのでは?という手紙をよくもらうが実は全然恥ずかしくない

・本当の声はちょっとハスキーな高音

・夫からは「家で甘えているときの声に似ている(しんのすけの声が)」と言われていた

・友人の結婚披露宴でしんのすけをやってほしいと言われるのがうれしい

www.nikkansports.com

矢島は、93年の日刊スポーツの取材に「今まで、かわいい女の子役ばかりで、男の子の声は初めて。弟が小さかったころを思い出しながら演じています」と、「しんのすけ」の声が、男子の声初挑戦だったと明かしていた。

 「しんのすけ」のちょっとエッチでこまっしゃくれた言動には「『エッチな言葉を話すのは恥ずかしいでしょう』とお手紙をよくいただきますが、実は全然恥ずかしくないです。小さい子は言葉を面白がって使っているだけ。エッチな感情はないから私も自然に演じています」と答えていた。

 本当の声はちょっとハスキーな高音。ただ、92年に結婚した夫からは新婚当時、「しんちゃんの声はお前にぴったり。家で甘えている時の声に似ているよ」と言われていたという。また、友人の結婚披露宴に出ると必ず「しんのすけ」の声をやらされるのが、うれしい悩みとしていた。

 

クレヨンしんちゃんにかなりの好意を持っていたことはわかりますね・・矢島さんは降板するにいたったわけですが、本意なのかな・・なんて。。

 

クレヨンしんちゃん TV・映画 主題歌集だゾ

クレヨンしんちゃん TV・映画 主題歌集だゾ

  • アーティスト: アニメ主題歌,米村裕美,桜っ子クラブさくら組,ゆうこ&のはらしんのすけ,マロン公しゃく,KOTONE,奥井亜紀,小川七生,L’luvia,かまぼこ,TUNE’S
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2009/01/21
  • メディア: CD
  • クリック: 44回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
 

矢島晶子が野原しんのすけの声を作った

ちなみに矢島晶子さんは年齢非公表なんだそうですが、1965年5月4日生まれだそうですので、この記事公開時点では53歳だと思われます。クレヨンしんちゃんが始まったときには・・26、27歳ぐらいだったということですねぇ・・若い頃から「あの声」を出していたのかと思うと・・ちょっと大変そうな気も。。ということは・・もはや、人生の半分以上をしんのすけとともに歩んできたわけで、そりゃ愛情があるに決まってますよね。

 

しんちゃんのとても個性的な声について、矢島さんは過去のインタビューで「お酒を飲みすぎた時などの『おえぇ』の“お”でやると、しんちゃんになる」と説明していたそうで、「結構疲れる」とも言われており、相当な苦労を明かしていたとのこと。

 

また、クレヨンしんちゃんの週1度のアフレコ収録後は確実に声が荒れてしまい、クレヨンしんちゃん関係の仕事直後は、別作品で「女の子」役などのオファーが来ても「たぶん汚い声だから無理かもしれません」と断らざるをえない状況が続いていたんだそうです。

 

そう聞くと、「作った声」というのは、かなり過酷な仕事なのかもしれませんね。

 

クレヨンしんちゃんの映画「襲来!! 宇宙人シリリ」ときのインタビューで

映画 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ [Blu-ray]

映画 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ [Blu-ray]

 

しんちゃんと四半世紀 矢島晶子の矜持 のど酷使も“あの声”に注ぐ愛情― スポニチ Sponichi Annex 芸能

そしてなんといっても、しんのすけの声色を発するパワー。ものまねするときのアドバイスを求められる際には「お酒を飲みすぎちゃった時などの“おえぇ?”の“お”でやると、しんちゃんになるんだよ(笑い)」と伝えているそうだが、実際に試してみると、のどへの負担が大きく、素人では長いせりふなど話せないことが分かる。「ここまで作ってくると、結構疲れてきますよ」。

 「そういう声を作ってしまったので、こればっかりは仕方がないなあと」と穏やかな口調で話しつつ、「セリフとしんちゃんの表情とをつなげるのが私の仕事。台本に書いてあるセリフと絵でしんちゃんになること」相棒への愛情、そして、そんな国民的キャラクターに声という命を注ぎ続けているプロとしての矜持がにじみ出ていた。

 

「そういう声を作ってしまった」とあるんですが、あの野原しんのすけの声は、紛れもなく矢島晶子さんが作ったものなんですよね。

 

「人気声優200人が本気で選んだ声優総選挙」というのが2017年にあったのですが、ここで第16位に入った矢島さん。やはり「クレヨンしんちゃんがすごい」という声が同業のプロからもかなり多かったようで

・オーデションからどんどん声を進化させていって、その後1年かけてあの声を完成させた
・外国版の「クレヨンしんちゃん」吹替声優も矢島のしんのすけを真似をする

などのコメントが寄せられていました。

 

しんちゃんの声は矢島晶子さんが変化させて作っていったと本人が語っています。

 

だってそうですよね、最初の声がおそらくオーディションで選ばれたときの声でしょうから、制作側はその声で選んだわけで。それが絵が変わり、それに合わせて矢島さんが少しずつ声を変えていって今のしんのすけの声になったと。

 

ただ、やっぱり相当な苦しみがあったのかもしれません。実際に声がつぶれてしまう辛さもあるでしょうが、もしかしたら「他の仕事ができない」というのも苦しかったのかもしれません。

 

地声はこれですしね・・低い声を無理やり出すのはけっこう大変で、やっぱり喉を悪くするんでしょうね。

 

#クレヨンしんちゃん 新声優 #小林由美子 の声が 元しんのすけ #矢島晶子 と似ている 事前に情報リークがあった? - ひなぴし

矢島晶子は他の役ももちろん演じられる 

最近知って僕がけっこうびっくりしたのが、

www6.nhk.or.jp

こちらで「チャーリー・ブラウン」の声を矢島晶子さんが担当されているということです。これ、ただなんとなく見ているだけでは、矢島さんの声だとは全く気づきませんでした。やっぱりしんちゃんの声だけじゃないんですよね矢島さん。しんちゃんとは違う男の子の声をしっかり演じられています。

 

 

 

矢島晶子さん降板で考えられる別の理由

一方で気になる情報もあります。

※あくまで想像で、妄想ですので、その前提でお読みください

それは、しんのすけの父親である「野原ひろし」役の声優さんの話です。

実はもともと藤原啓治さんという声優さんが担当されていました。

 

 

2016年8月頃に病気療養のためということで休業に入られ、野原ひろしの役は森川智之さんが務めることになりました。

 

森川さん自身がブログで「一日も早い復帰を願い、一生懸命代役を務める」と書かれていたので、療養中の代役であるとの認識だったのですが、

藤原啓治さんは2017年6月に「徐々に仕事復帰する」と発表され、実際に「クレヨンしんちゃん」以外の仕事は入っているようなのですが、なぜか野原ひろし役に復帰するという情報は入ってきません。。

 

もしかしたら、週1で毎週収録があるレギュラー放送のテレビアニメは、体力的に負担が大きいから、という理由かもしれないのですが、やっぱりいろいろとかんがえてしまいますよね。。

 

最初は病気療養での休業だったのが、契約絡みでもめてしまって戻れなくなっているとか。。(想像でしかないですが)

 

実際に、声優さんでもそういう契約絡みの話はたまに上がります。たとえば、名探偵コナンで毛利小五郎役を務めていた神谷明さんが降板したのはそういう理由でしたしね。。

 

で、この話が矢島晶子さんとどう関係があるかというと、

矢島晶子さんは所属事務所がフリーなのですが、実は藤原啓治さんが代表を務める声優のマネジメントを行う芸能事務所である「AIR AGENCY(エアーエージェンシー)」と業務提携をされているんですよね・・

 

藤原啓治さんと矢島晶子さんは少なからず関係がある人、ということになろうかと思います。

 

もしかして、野原ひろし役に藤原啓治さんが戻らないことになにか理由があり、それを矢島さんも快く思っていないとしたら・・

 

 

 

 

矢島晶子の後任声優の予想

声優さんが替わる場合、ドラえもんパターンとルパン三世パターンがあると思います。

ドラえもんパターン・・

雰囲気はあってもそっくりの声ではない人がやる

ルパン三世パターン・・

ものまね的に似ている声の人がやる

 

これはあくまで想像ですが・・クレヨンしんちゃんの場合は、ルパンパターンなんじゃないでしょうか。あの声あってのしんちゃん、という感じが否めないので。。

 

声真似をしている人はたくさんいると思います。かなり特徴的な声なので。

一部の情報では、おそらく自分を売り込みたい若手のタレントさんたちがどんどん「やらせてほしい」と申し出ているとか(^_^;)ただ、おそらくは先にめぼしがついてますよねきっと。ドラえもんパターンの場合は相当前から準備をして、大々的にオーディション等を開催することになるでしょうし。ある程度決まってから、矢島さんの降板が発表されたのではないか?と推測します。7月分からはもう別の人になるわけですしね。今の時点で決まってない方がおかしいんじゃないかなと。

 

そうなると、本業でものまねやってる人か声優さんかと思いますが、どちらかというと声優さんかな?という気がします。

 

現在、野原ひまわりの声を担当しているこおろぎさとみさん

 

いやでも、ひまわりとしんのすけの二役やるの!?という話になってしまいますけどね(^_^;)でも、ドラゴンボールのこともありますし・・(笑)

 

平野綾

 

田所あずさ

 

 

 

絶対にないですが、本田翼さん(笑)

 

安室奈美恵

 

平野綾さん、田所あずささんあたりが有力でしょうか。。

でも、もうすでに決まっているとは思います(^_^;)

 

〜〜〜

 

#クレヨンしんちゃん 新声優 #小林由美子 の声が 元しんのすけ #矢島晶子 と似ている 事前に情報リークがあった? - ひなぴし

 

ネット上では「矢島さんおつかれ!」の声とともに、「引き際をわきまえていてかっこいい」の声もあふているようです。もう大御所といえる年齢に入ってますしね。。それでこれだけの大役を手放すというのは、やはりプロ根性なのかなという気がしますね。

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール