読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

KARA脱退ニコル 母が画策していた「T-ARAへの移籍!」

KARA脱退ニコル 母が画策していた「T-ARAへの移籍!」( KARA) - 女性自身[光文社女性週刊誌]



韓国の音楽関係者からは、こんな驚きの証言も……。

「ニコルの母親は、T-ARAの所属事務所に『娘を新たに加入させられないか』と直談判したと聞いています」



 T-ARAは、KARAと同じファン層も重なるライバルグループ。日本で例えるなら、AKB48のメンバーが脱退してモーニング娘。に移籍するようなものだから、これはビックリ!独立騒動の背後では、こんな〝掟破り〟の裏交渉が行われていたのだ。

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について