読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

今後の最新の記事は、ほとんど、顔だけ黄色い人というブログで公開しています。このブログもたまに更新します(笑)

WOWOWドラマ「ヒトリシズカ」評価・感想・キャスト

WOWOW連続ドラマの「ヒトリシズカ」を観てみました。

連続ドラマW「ヒトリシズカ」|WOWOWオンライン

 

WOWOWドラマは本当にオススメです!

 

ドラマ・邦画好きなら評価の高いWOWOWドラマは絶対みるべし!WOWOWドラマが面白い5つの理由 - ひなぴし

 

ただ、実は今回はWOWOWでこれをみたわけではなく

Amazonプライムビデオで観ました。

 

Amazonプライムビデオでは、WOWOWの過去のドラマがけっこうそろっているので

よく楽しんでみています。

 

Amazonプライム会員なら、いますぐ見られますよ!

Amazon CAPTCHA

 

女優・夏帆さんの名前の読み方と似ている人

 

夏帆さん主演なんですが・・

ぼく、実はいままで夏帆さんのことを「なつほ」さんだと思ってました(^o^;

「かほ」さんだったんですね。スミマセン。

 

夏菜さんっていますよね?

あの方は「なつな」さんだと思いますが・・

夏帆さんは「かほ」さんだそうです。

 

 

この作品でやっと、顔と名前が一致するようになりました。

http://odajorighee.tumblr.com/post/159441909461/連続ドラマwヒトリシズカ-wowowオンラインから

 

ちなみに、夏帆さんをこれまでみてきたとき、ぼくは別の人と勘違いしてたんですよね(^o^;

その人は「遊井亮子」さん。

この方も女優ですが・・

 

http://odajorighee.tumblr.com/post/159441964271/遊井亮子-udeyanの好き放題気まぐれ日誌-part2-楽天ブログから

年齢は全く違います。

 

遊井亮子さんの方がかなり上です。

昔、長瀬智也さんや酒井美紀さん主演のドラマ「白線流し」に出演されてました。

そのあたりの方と同年代です。

 

似てると思ってるんですが・・違いますかね??

 

ヒトリシズカには高橋一生が出演している

今回、ヒトリシズカを観てみようと思ったきっかけは

俳優・高橋一生さんが出演していると聞いたので。

カルテット、おんな城主直虎とみ続けているんですけど

他の作品もみてみたいと思いまして・・

 

ヒトリシズカは2012年に放送された作品だそうです。

まだ高橋一生さんはそこまで有名ではなかったので。

どんな役なんだろう?と思ったんですが。

 

出演者・キャスト一覧でいうと

夏帆さんの次に高橋一生と書いてあったので

準主役級だろうなと思ってみたのですが・・

 

このドラマ、オムニバス形式っていうんですかね?

全6回なんですが、1話ごとが独立した話のようになっています。

すべて主役である夏帆さん演じる伊東静加に関係がある話ではあるのですが。。

 

なので、実は高橋一生さんは、初回?だけだったと思います。

出演しているのは。

 

初回の主人公という感じです。

なので、高橋一生目当てで観た場合は、初回だけで終了になってしまいます(笑)

 

 

ただぼくは、高橋一生さんが気にはなっていますが

別に性的な意味で好きなわけではないので(笑)

 

それならそうか、と思い直して、そのまま継続して最後まで観てみることにしてみました。

 

ヒトリシズカの出演者・キャスト一覧

1話ごとに主役が変わるようなイメージの話で

全話通して出演している夏帆さん以外の出演者は

 

高橋一生、村上淳

新井浩文

長塚圭史

松重豊、温水洋一

池田成志、黒沢あすか、二階堂智、緑魔子、岸部一徳

 

こんな感じです。

数話に渡って出演している人も何人かはいます。

 

昔と違って、WOWOW等のCSドラマは最近は評価が高いので

けっこう有名な俳優さんが多く出演するようになりました。

 

しかし、おそらく地上波テレビ局ほどの予算はないので

人気度でいうとややランクが落ちる俳優さんの出演が多いんですが・・

その分、実力主義でキャストが選ばれているなと思います。

別に人気者を起用して視聴率を稼ぐとか必要ないですしね、WOWOWは視聴料で稼ぐ会社ですから。視聴率は関係ない。

 

それでも、そこそこ知ってる俳優さんが多いし

今回の高橋一生さんみたいに、その後人気になった俳優

みたいな人も多いと思いますので、あとから見返すと面白そうです。

 

夏帆さんに違和感?いやすごいのか

この夏帆さんの役というのが

中学生ぐらいから30歳すぎるくらいまでの役なんですが

中学生役も夏帆さん本人が演じていました。

 

中学生役・・全く問題なしでした(笑)

中学生に見えるな、とちょっと感心。

 

だったんですが、逆に30すぎの役の方をみたら・・

?!

変わってないやん(笑)みたいな。

 

どうも、中学生も30すぎの役もさほど変わっているように見えません(笑)

 

これは・・

夏帆さんは2017年時点で25歳だそうですので

2012年だと、20歳ぐらい?

 

20歳で中学生役を問題なくやれるのはすごいというべきなのか・・・

とも思ったんですが、よく考えたら30歳の役より

15歳の役の方が実年齢に近かったんですよね(笑)

 

まあ、30歳の役も30歳にみえなくもなかったんですけど

 

同じ見た目なのに、中学生にも30歳にもみえる

というのがある意味不思議でした(笑)

 

 

※ネタバレあります※

 

 

最終回が???な内容でした

WOWOWドラマは面白い、という感想はよくみかけるんですが

同時にたまに見かけるのが、最後がよくなかったみたいな感想。

 

ぼくもこのヒトリシズカについては

最終回が・・???な感じでした。

 

最終回は急に10年ぐらい先の話になるんですが・・

そして最期に、夏帆さん演じる伊東静加は亡くなります。

 

で、、、、

 

結局、静加って何者だったの???

という疑問が残る、という(笑)

 

夏帆さんがこのドラマを演じたことについて語っている記事がありました。

夏帆「新しい一歩ってすごく怖いし、すごく不安」-ドラマ『ヒトリシズカ』の"伊東静加"が教えてくれたもの (1) 「近い存在でいたいのに、なかなか理解させてくれない」 | マイナビニュース

 

――最初に台本を読んだときの感想は?

静加って何が目的で、一体何者なんだろうって思いました。台本を読んだだけではなかなか見えてこなかったんですけど、でも実際に演じなければならないので、どう演じればいいのか迷いました。

――監督から役柄についての説明はなかったんですか。

現場に入る前に監督と話をさせていただいたんですけど、監督も『静加って俺もよく分からないんだよね』みたいにおっしゃってて(笑)。

でも、口ではそう言われてても監督のイメージの中では静加はできあがっているんだなというのが現場に入ってから分かりました。静加って何だろうって考え続けて、クランクアップの時までずっとそんなことを考えていた気がします。

 

ここから読み取れるのは

夏帆さんも、監督も、静加が何者かわかってないということ(笑)

 

そして、原作者である誉田哲也さんのコメント・・

(関係ないですけど、誉田さんて「ほんだ」と読むんですね・・夏帆・なつほ問題的な(笑))

この『ヒトリシズカ』は、私の作品の中でも最も変則的な構造を持ち、静加は最も難解なヒロインであろうと思っています。追えば追うほど、静加は遠くへいってしまう。しかし気がつくと、真後ろの暗がりにひそんでいる。静加という謎を解く。その点においては視聴者の皆様も、撮る側も演じる側も同じなのだと思います。私ももう一度、テレビの前で「静加という謎」に出会うのを楽しみにしています。 

連続ドラマW「ヒトリシズカ」|WOWOWオンライン

 

え〜〜っと・・原作者も、いまいちわかってないような・・(笑)

 

っていうのは言い過ぎかもしれませんが。。

 

 

とにかく、何がしたくて、どういうことを考えている主人公なのか

全然わからないままに終わっていったんですよね。

 

ず〜〜っと人が死ぬことになんの躊躇もなかった静加。

でも妹と過ごすようになって、そののち妹の子供が事故に遭いそうになったときに

身を挺して子供を守り死んでいくという。。

 

最期にも何も語らないで死んでいくので

本当によくわかりませんでした(笑)

 

ざっくりとしたあらすじだと・・

 

死をなんとも思わない

妹を守りたいという気持ちから、少しずつ変わっていく

自分たちを助けてくれた賃貸アパートの大家さんの死を密かに悼む

妹の子供を死の危険から守る

 

みたいに、変わっていったというのはわかるんですけど

そもそも、元々の「死をなんとも思わない」の部分が、なぜそこまで闇深い人になってしまったのかが意味不明だなと。

 

まあ、そりゃ、

児童ポルノのモデルにされたりとか、いろいろ闇を抱える要素はあったんですけど・・

 

姿を消す

 

痕跡を消し去る

 

暴力団の抗争を煽る

 

人をおとしいれる

 

こういった数々の作戦は、どうやって編み出されたのか(笑)

 

ヒトリシズカは観る価値はあるドラマだと思います(笑)

・・と、批判的なことをいろいろ書きましたが

このドラマ、ハマります(笑)

 

ぼくは、「1話だけみよーっと」と思って観始めたら、

翌日の昼までに全話観終わってました(笑)

全6話なので、地上波のドラマよりサクッとみられるというのもありますけど

 

なにより、サスペンス具合がとてもよくて

とくに最終回に入るまでの第5話までは、かなり引き込まれる展開でした。

 

高橋一生が1話しか出ていなくても、そんなことは気にならないぐらい

先が気になるストーリーではあったので。

 

サスペンス好きな人ならハマること間違いなしです。

 

ただ、最終回だけは期待しないでください(笑)

それで終わりかい!!ってツッコミたくなりますから。

 

 

Amazonプライムビデオか、WOWOWに加入すれば観られますよ!

 

関連記事
スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について