ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

赤ワインを飲む


少し前から、晩酌にビールを飲むのをやめ、

赤ワインを飲むようにし始めました。


理由は

「就寝前の一杯のぶどう酒が心臓病を予防する」

の、西洋のいい伝えを参考にした

というようなわけではなく、


赤ワインに含まれるポリフェノールの効能である、

抗酸化作用、血液の浄化、動脈硬化予防、ガン予防

を体感してみたいと考えたからでした。


ここ数年の健康診断結果は、太ってきていることもあり

血液検査の結果も良好ではありませんでした。


たぶんお菓子や油モノの食べ過ぎにより血中脂肪が増えていることが

原因だと思います。


まずはそれらの食べ物を控えることが先決で、

今年の健康診断を前に、すでに食事には気をつけ始めました。


その他できそうなこと・・・ということで

どこまで効果があるかはわかりませんが、赤ワインを。。

それも、「ポリフェノール3倍」と明記されている、「ポリフェノリッチ」というのを飲んでいます。


こういう「体に良い系」は大量にとっても意味がないとよく聞きますが

そうは言っても、「3倍」と聞くと、それにしちゃおうかなと・・



ワインはもともと酸味が苦手でほとんど飲まなかったので

今はとても飲みやすい甘口のものを選んでいます。

甘口だったら、全く問題なく飲めますね!


カロリーも気になるので・・、量はビールのときよりも減らし

約250ml程度。


これで・・・完璧!・・・かな??(笑)


あ、あと、ワインを飲むときは

乳製品を一緒に食べないと胃にわるいと聞きました。

本当かどうかは定かではないのですが、単純においしいので

チーズを少量一緒に食べてます。


・・・

ほかのお菓子類は極力食べていないので、

これぐらいの嗜好品は許してください。



本当は、単なる赤ワインより

スパークリングの赤、甘口が飲みやすいのですが

なかなか売って無くて・・


いいのがあったら教えてください!!


あ、ただ、毎日飲むので

高いのは要りません。安いので。

このブログへメール 削除依頼