ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

容量無制限の無料オンラインストレージ「firestorage」の使い方。大きいサイズのファイルを送信に便利。最大2GBまで簡単にファイルを送ることができる。




大きいファイルを簡単に送ることが出来れば・・・そう思うことってありますよね。ビジネスシーンではとくによくあります。

メールだと制限があって「5MB」までしか送ることができないとか。

画像や動画を送ろうとすると、すぐに10MBやもっと大きいサイズになってしまいます。

そんなときに使いたいのが「ストレージサービス」

ファイルを預かってくれるサービスです。
そこへファイルを預け、預けた場所を送りたい相手に教えてあげることで、相手はそこからダウンロードできます。

相手がある場合だけでなく、たとえば会社と自宅など、場所を変えて使いたいときなどにも使えますね。

有料のサービスもたくさんあるのですが、無料でも十分使えるサービスがありますのでご紹介します。

◆firestorage
容量無制限の無料オンラインストレージ firestorage

★無料
★登録無しでも使える(登録するとより便利に)
★Yahoo!JAPAN IDでも利用可能
★最大1ファイル2GBまで(無料・未登録の場合)

「2GB」はとても大きくて・・・嬉しいですね!
よっぽどのファイルでない限りは問題ないと思います。

ファイルの簡単な送り方をご紹介しましょう♪



TOPページからすぐファイルを送ることができます。


まずは「著作権侵害や違法なファイル・URLではない」にチェックを入れましょう。違法なものはアップできないですし、扱ってはいけません。

そして「保存期間」を選択。短すぎると受け取れない可能性がありますが、他の利用者のことも考えて必要以上に長い期間には設定しないようにしましょう。(みんなが長い期間にしちゃうと多数のファイルでサーバが圧迫されるはず・・・)

次に「アップロード」ボタンをクリックするとファイルを選択できます。送りたいファイルを選択。

すると、アップロードが始まります。

軽い(容量の小さい)ファイルならすぐに完了しますが、重い(容量の大きい)ファイルの場合は時間がかかりますので、その点はご留意ください。

「アップロードが完了しました」

と表示されたら、その下のURLに注目しましょう。このURLがダウンロード用のURLです。

これをメールに貼り付ける等して相手に送りましょう。自宅の自分宛であればそのメールアドレス宛に送っても良いです。

そこへアクセスすると・・・

ファイル名をクリックするとダウンロードできます。


便利ですよね★☆

これも読みたい


ちなみに、アップロードするとき「さらに高度な機能を使う(選択は任意)」をクリックすると、ファイルのダウンロードにパスワードを設定できるようになります。

また、無料でも良いので登録・ログインして使用すると、ファイルの保管をしておいたり(普通のオンラインストレージとして使える!)さらにいろいろな設定が可能になります。

firestorageのためだけに会員登録する必要はなく、Yahoo!JAPAN IDでも使えるので・・・試してみてはいかがでしょうか。

ぼくはここを愛用しています。

 iPhoone3gをフォローしましょう
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール