ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

携帯電話の電波を良くするには。ケータイを振っても意味はなく。



携帯電話の電波状況がよくない場所で、少しでも電波を改善しようと思ったら。
振っても意味ないそうですよ。
なんとなく振りたくなっちゃいますけど(笑)
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20101201-00004495-r25&page=2

とにかく少しでも移動する方がいいそう。そりゃそうだ。これはみんなやってますよね。少しでも基地局から近い方がいいでしょうし、遮るものが少ない方がいい。

今のケータイで中心に使われている電波は2GHz帯。
この電波は障害物があると到達しにくくなる電波のようで・・・とにかく移動した方が良いということですね。とくにソフトバンクを利用している方。障害物があっても比較的到達しやすい800MHz帯はドコモ・auでは使われていますが、ソフトバンクにはないのでより影響を受けやすい。とにかく移動しましょう。(電波には使用に許可が必要で、総務省から許可されているのが2社だけのためだそうです)

あとは、振るのではなく、携帯電話機の向きを変えることで電波改善の可能性あり。
最近のケータイはアンテナが内臓されているのがほとんどだから、電話機そのものの向きを変えて、電波をキャッチしやすくすれば良いそうです。

アンテナが外についているものも、そのアンテナはワンセグ用であることが多いとのこと。なるほど。

これも読みたい

これだけ必需品になっていますから、日本中どこでも電波が入ると嬉しいんですが・・・
なかなか人が行かないようなところは難しいでしょうね。

でも、本当に必要なのは、山の中等のような気も。

とくにソフトバンクさん。
基地局増設をお願いします。

孫さんも宣言してましたし。

電波改善の件、必ずドコモを抜きます。少し時間は、かかりますが男のプライドにかけて必ず成します。Thu Sep 23 05:34:16 via TwitBird iPad

ここまで言ったからには・・・なんとかお願いします。
信じてますよ〜iPhone使いSoftbank信者として。。

あ、でもあんまり変わらないと・・・信者やめちゃうかも(笑)


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼