ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

WikiLeaksとは?ウィキリークスがUFO関連の文書を公開?



創設者の問題で何かと最近目にするようになった「WikiLeaks」

アサンジ氏に新たな逮捕状発行へ、スウェーデン 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

真偽のほどは定かではありません。


ウィキリークスとは
世界中の匿名の内部告発者から情報提供を受けてると言われている、政府や、企業、宗教に関わる機密情報を公開するウェブサイト。

アメリカ政府からは「ウィキリークスの情報公開は国家の安全保障を脅かし人命を危険にさらす上、偏った見方をしている可能性もある」と非難されています。

もしウソの情報だったら・・・無駄に人を不安に陥れるわけですから安全保障を脅かしているかもしれません。
もし本当の情報だった・・・それはそれで、「知らない方が幸せなこともある」という理論でいうとこちらも脅かしているのかも。知らないうちに解決されている問題も世の中にはたくさんある気がしますから。

ただ、「知りたい」人もいるでしょう。
どちらが正しいかは・・・判断がつきません。

内部告発サイト「ウィキリークス」とは?創設者が語る「使命」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

このWikiLeaks創設者が「UFOに関する記述が含まれる文書」を受け取っていると公表したそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101204-00000010-cnn-int

これも読みたい

知った方がいいのか、知らない方がいいのか。。

もし公開されても、真偽のほどは定かではないでしょう。
でも・・・

世の中には、一般人にはわからないことがたくさんあふれているんだろうなと感じますね。

もしUFOの存在、宇宙人の存在を把握している人がいるとしたら、この前のNASAの発表は???となってしまいます。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20101203001&expand&source=gnews

全てがわかっていてわざと一部の情報だけを公開している・・・ま、これも想像ですけどね。


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼