ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

日本マクドナルド、デリバリーを開始。24時間宅配で新しい客の取り込み?




日本マクドナルドがハンバーガーやポテトのデリバリーサービスを東京の一部店舗からスタートするという話がありました。

マクドナルド、デリバリーサービスをスタート! | ライフ | マイナビニュース

★2011年4月までにまずは東京で10店舗ほど、その後状況に応じて
★取り扱いメニューは店舗と同じ。ただし溶けるようなもの、配達に向かないものは除く
★配達料を取るかどうかは検討中
★取り扱い時間は店舗ごとのようだが、24時間対応の店もあるらしい
★オリジナル保温BOXを使い、温かい状態で運ぶ
★配達先は店舗から10分程度でいける範囲に限るらしい

宅配にかかわるコストを回収できるだけの売上が見込めないのではないかという声も一部にはあるようですが。

日本マクドナルド 原則24時間デリバリーへ!?

新しい顧客を開拓していくには必要な挑戦ではないかと思います。
そしてもうひとつ思うのは、けっこう宅配を注文する人がいそうなこと。

お弁当屋さんの宅配では、お弁当代金と変わらないぐらいの宅配料をとっても注文する人がいると聞いたことがあります。

宅配にすることで商品がどれぐらい劣化するか・・・そこがポイントではないでしょうか。
美味しくなければ注文する人はいなくなるでしょう。

時間が経ったポテト・・・おいしくない。
あの状態にならないうちに運ぶことが重要です。

もし24時間対応になったら、それも1つの特徴。たぶん24時間宅配を受けている会社はないはず。だから深夜に何かを食べたい、でも外へ出たくない、そんなときはマック!となる可能性もあります。

これも読みたい


ピザ屋さんなんかは戦々恐々でしょう。

ピザって高いんですよね〜。
海外だとあの半額以下だと聞きます。

マックのデリバリーの方が安くつきそうだから、、そちらへ流れる人がけっこういそうな。
ピザ屋さん、何か新しい価値を★


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼について