ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

クーポンサイト「ポンパレ」で購入したハーゲンダッツギフト券が届いたので写真をアップしてみた。



「ポンパレ祭り」と題して、たぶん特別にだと思いますが販売していたチケット。

ドメインパーキング
割引チケット販売サイト、クーポン購入サイトの利用に慎重だった今まで。ただ一度は参加しておかないとということで、これを購入してみたんです。

「ハーゲンダッツ アイスクリーム ミニカップ 120ml 2個 ギフト券」660円分を84%OFF、100円で購入可能★
送料はリクルート(ポンパレの運営会社)もち★
全国のハーゲンダッツ販売店舗(全国のスーパーやコンビニなど含む)
ハーゲンダッツ ジャパン(株)は、本プロモーションのスポンサーではありません。

・・・ということで、ポンパレのプロモーションの一環だろうと思いながらも、この内容なら普通にいけば損する要素がみつからないと思い購入を決定しました。

100万枚限定で売り出され、売れた枚数が367,401枚。想像より少なかったということですから・・・プロモーションとしてはあまり成功しなかったのかもしれません。でもこの販売と同時期にテレビやWEBのCMを強化していたので目にした人は多かったのではないでしょうか。

ちなみに申し込んでから知ったことですが、販売開始当初は「最低成立枚数50万枚」だったそうです。。かなり強気(笑)「クーポン共同購入サイト」なので「最低成立枚数」の人数が集まらないと購入そのものができない仕組みなんですね。で、当初50万枚が、そこまで達しない見込みになったので・・・
ドメインパーキング
販売期間を延長し、「今回のキャンペーンにおいては、これまでのお申し込み枚数をもって成立させていただくこと」になったそうです。そりゃあ成立しない枚数を設定したとなると、プロモーションやって会員登録だけさせて成立させないのかー(わざとじゃないか!?)とクレーム言われるはずです。そしてこれが決定されたようですね。

★購入から届くまでの流れ(ぼくの場合)
11月17日 ポンパレ会員登録 購入の準備
11月17日 ハーゲンダッツチケット申し込み
11月19日 取引成立メール受信(前日夜に販売終了した)
・・・
12月15日頃 チケットが届いた

時間かかった気がしますね〜。まあ今回のチケットは「有効期限なし」だったのでよいですが。。まあ30万枚以上も発送となると、時間かかってもしかたないのかもしれません。発送時期は当初から「12月中旬」と告知されていたようなので遅れてはいません。ただ、購入そのものをすでに忘れ気味でした(^^;

★届いた封筒

こんな感じでした。
クロネコメール便で、ポストに投函されていました。

★中に入っていた紙

これとハーゲンダッツ120ml2個と交換できるチケットが入っていました。こちらも現物写真をアップできればよかったのですが・・・嬉しくて速攻交換しにいってしまい、もう手元にありません(汗)

★交換
セブンイレブンへ行きました。
アルバイト店員さんらしき人へ声をかけてチケットをみせてもわからず、奥にいた社員(オーナー?)らしき人へ声をかけて理解してもらえました。その人はすんなり受けてくれたので、すでに何人か来ているのか、そういう連絡があったりしたのかなぁと感じました。
ちょっとよくわからなかったのは「これは金券として扱わせていただきますので」と、券面にもポンパレの説明画面にもない案内をされたこと。
券面の一部に、利用者にはわからない形で「568」という数字が書かれており、この数字が金券の利用金額だといわれました。う〜ん・・・ポンパレのサイトでは660円分と書いてあったので、どういうことなんだろうと思いながらも・・・普通のハーゲンダッツならこの金額で2個交換できるためとくに文句は言わず受け入れることに。ただ、これって正しい対応だったんでしょうか??もしそうなら、それをちゃんとポンパレサイトでも告知してほしいなと。もし違っているのなら、対応方法の徹底をしっかりしてほしいと思います。

で交換。実は片方はプレミアム的な商品だったため、2個で568円を超えたため差額は支払いました。660円には収まっていたので何か釈然としませんでしたが・・・う〜ん。

これも読みたい

今回は結局ハーゲンダッツ2個を100円でGETできたので、総じて良い買い物だったといえそうです。アイスは好きで普段から購入するものなので・・・普段なら100円アイスを買うところ、ハーゲンダッツ2個になったと。

「割引チケット購入サイト」「クーポン共同購入サイト」使い方には要注意かなと思う部分もあります。それはまた別の記事で。。


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼