ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新巻鮭とは?新巻って?年末話題にのぼる「あらまきじゃけ」ってどういうもののこと?



新巻鮭、具体的にどういうものかわからないなぁと思ったので調べました。
サケ類 - Wikipedia

新巻鮭とは
冷凍技術が発達していなかった頃、産卵期に川で大量に漁獲されるシロサケ(秋味)を保存するため、内臓を抜き塩をつめた。 from wikipedia

そもそも「新巻」って??
新巻 - Wikipedia
新巻(あらまき)は、サケやマスを魚体重の20%程度の食塩で塩蔵(甘塩と呼ばれる)したもの。荒巻とも。昔、塩蔵したサケを藁で巻いたことから「わら巻」と呼ばれ、それが転じて「新巻」となったとされる。塩鮭よりも塩分が少ないことから比較的貯蔵性が低く、冷蔵する必要がある。 from wikipedia

何を巻いてるんだろうと思っていたんですけど、今は巻いていないのかもしれないですね。保存食ということでしょうか。でも塩分が少なく貯蔵性が低いとは・・・ちょっと難しい食べ物。

これも読みたい

勝手な想像では、新巻鮭って「荒々しい鮭」⇒「活きが良い鮭」みたいなイメージでしたが、ちょっと違うわけですね。

知っているようで知らない言葉。
たくさんあります。


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼