ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

Twitter過去のつぶやき検索の方法。ツイートログはどこかでみられる?ツイッター過去の発言は保存されてるの?




Twitterで過去のツイートを調べようとしても一定期間よりうしろのものは出てきませんよね?それを調べる方法。知ってる人も多いかもしれませんが、僕は知らず、昨日初めて気がついたので、備忘録として。

詳しいところはよくわかりませんが、だいたい5日前?ぐらいのツイートまで、最大3200件ぐらいまでしか、Twitterの検索では出てこないそうです。

そうすると特定のハッシュタグでこれまでどんなつぶやきがあったのか、あの時どんなツイートがあったんだろうと気になっても、調べることができません。

そこで使うのが

Googleリアルタイム検索
Google

これは主にTwitterのツイートを検索するサービスだと思います。

普通のGoogle検索からでもツイート検索へ進むことが可能です。
たとえば「KARA」を検索する場合。

Googleで「KARA」を検索したときの画面

ここで左にあるツール「リアルタイム」をクリックすると・・・

Googleリアルタイム検索結果

このようにTwitterのタイムラインが表示されます。Twitterで「KARA」を検索した結果が表示されているようです。また、さっきの画面のツール下の方の「最新」をクリックしてもタイムラインが表示されるようですが、こちらはTwitterのタイムラインだけでなく、その間に更新・アップされたようなページも混ざって表示されてきます。

過去にさかのぼる方法ですが、

その場合は「リアルタイム」検索。

そうすると、右上に「タイムライン」というバーが表示されています。ここにはそのキーワードでどれくらいのツイートがあったのかが示されています。バーの高さは一定ではないため、あくまで変化をみるための目安と考えた方がよさそうです。

「1月」や「2011年」をクリックすると、その期間での変化が表示されます。
その表示内の「みたい期間」を選択しクリックすると、そのときのツイートから検索しているものに該当するものが表示されるわけです。

●全てではないかもしれない
●期間の設定がなかなかうまくできない

いろいろあるかもしれませんが、過去のツイートをみるにはこの方法が一番良さそうです。

ちなみに、いろいろな言葉でリアルタイム検索してみましたが、だいたい2010年2月9日の分から表示されます。つまり、GoogleTwitterから提供を受けているツイートデータがその日の分からということでしょう。よって、それ以上前にはさかのぼれません。

Twitter過去のつぶやき検索をうまく行う方法としてはGoogleリアルタイム検索の活用。

自分のツイートログはTwilog - Twitterのつぶやきをブログ形式で保存に保存しておくのが良いかもしれません。
人のツイッター過去の発言はツイログに保存されていなければみられないのでは・・・と思っていましたが、探す方法があって良かったです★

ぼくもツイログ始めてみました。
iPhoone3Gのツイログ

「KARA」について、あのときどんなつぶやきがTwitterではされてたのかなぁ〜なんて思ったとき。Googleリアルタイム検索で「その時」を体感してみては??

でも、いつまでもずっとかなり前の分までさかのぼれるってことはないですよね、きっと。ということは、今日の時点では2010年2月9日分まで、明日は2月10日分まで・・・・とスライドしていってるんでしょうか。。

これも読みたい


このタイムライン、1日の流れをみると面白いですよ。何時ごろ発言が多いのか一目瞭然。


 iPhoone3gをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼