ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone再起動方法。アイフォーンが再起動できない人はリセット。アプリ等は使わない。




再起動とは

電源を1回切って、入れること。


iPhone再起動方法


iPhoneの電源を切る

iPhoneの右上にある「スリープ/スリープ解除ボタン」を、赤い「電源オフ」スライダが表示されるまで数秒間押し続け、スライダをスライドする。これで切れます。

そして


iPhoneの電源を入れる

スリープ/スリープ解除ボタンを押したまま、Apple ロゴが表示されるまで待つ。これで電源が入ります。アップルマークの表示が消えたらホームが表示されるか、パスコード入力画面が表示されると思います。


コレ別に何にも難しくないですよね。

これができない人は・・・


iPhone本体をリセットしましょう!!


今から紹介する方法は強制終了みたいなものだと思います。

だからAppleのページでは


リセットは、デバイスの応答がなく、上記の手順でも効果がない場合にのみ行います。

と注意書きが記載されています。

Appleのサイト
iPhone, iPad, iPod touch:電源の入/切 (再起動) とリセット


iPhoneリセット方法

▼動画でアイフォーンのリセットをご紹介

とりあえず下の動画を再生してみてください。


アップルロゴが表示されるまで、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に 10 秒以上押し続ける


この「リセット」を「再起動」だと紹介している人もいます。

う〜ん・・・アップル様が「いざという時だけ!」って言っているので、従っといた方が良いのではないでしょうか(笑)


機械に負担かけちゃうのかもしれませんね。


電源が落ちなくなっちゃった人や、iPhoneの調子が悪くなった人は試してみてはいかがでしょうか。

アイフォーンのリセット。


iPhone4になってからは、「再起動しなきゃ」っていう事態にあまり陥らなくなりました。

軽快に動かすためには、今必要ないアプリはこまめに閉じなきゃダメですね。


アプリの閉じ方はわかりますよねぇ??

って、初心者さんは知らない場合もあるようで。

また別の記事でその方法も書いておこーっと。

このブログへメール 削除依頼