ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

エアコン除湿は冷房より料金高い、電気代がかかるドライの仕組み

実家に贈った最強エアコン / mootoh

エアコンに「除湿」とか「ドライ」とかいう機能ありますよね?

除湿、使ってますか?どんな時に?実は電気代かかるらしい…

 

こちらからの情報で。

知識の宝庫!目がテン!ライブラリー

 

 

 

 

 

最新エアコンで2時間、部屋を冷やす実験をしたところ

(部屋のサイズにもよりますが)

 

★冷房28℃は390Wh(ワットアワー)

★冷房26℃は606Wh

★除湿してみると消費電力は708Wh

 

除湿の方が、26℃の冷房を大きく上回るという結果!

 

この理由は、一部の古い機種をのぞき・・

エアコンが「再熱除湿」方式をとっているため

エアコン|除湿|ダイキン工業株式会社

 

 

 

 

 

専門家曰く、

 

★冷房は空気を冷やすと同時に水分を取り除き、

湿度も下げているのに対し、除湿は冷房と同じ方式で湿度だけを下げ

さらに、冷えた空気を暖め直しているので、消費電力が多くなる

 

★冷房の場合、一旦室温が下がると、その後の消費電力は減りますが

除湿の場合、消費電力は高いまま。

これは、湿度よりも、温度を下げる方が簡単なため

 

だそうです!!

 

つまり、除湿のために一度冷やした空気を

わざわざ温めなおして風を出していると!!

 

いやいや、冷えたままでいいんですけど・・ですよね(^^;

 

「除湿冷房」運転だと、単に冷やしながら除湿するので

たぶん冷房よりは電気代かからないと思います。

けど・・・使い分けできる??

 

ということで、エアコンの除湿は、かなりよく理解して使わないと

基本的には冷房より電気代料金が高くつくということ。

 

説明書を完全理解できる人以外は・・

除湿機能、使わない方がいいのでは??

 

温度は下げたくない!

湿度は下げたい!

そのためなら、料金高く払ってもいい!!

 

って人は、除湿をご活用ください(笑)

このブログへメール 削除依頼