ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone5の原価コストはいくら?アイフォーン4Sと4は?

iPhone5の原価コストはいくら?アイフォーン4Sと4は?

iPhone box contents / Birdies100

アイフォーンって実際は作るのにいくらかかっているんでしょうか??

まあ知ったからどうだ、ということかもしれませんが、ちょっと気になりますよね~。

 

イギリスの調査会社・UBM Techinsights

が「iPhone 5」の部品のコストを分析したレポートを発表しました。

 

Back to the Future - What' s inside the iPhone 5

 

 

 

 

その内容が、こちら↓

これによると・・

原価コストはそれぞれ、

 

iPhone5(16GB) $167.5 約13,200円

iPhone4S(16GB) $132.5 約10,500円

iPhone4(16GB) $112 約8,900円

 

ほほ~。

ただ、これは部品そのものの合計金額のため、

大量発注された部品なら、もっと安いかもしれない。

 

また、組み立ててたり、運んだり、宣伝したり・・というコストは入っていないので

実際この金額だけで作られているわけではないと思われます。

 

販売価格-原価=利益

 

となるわけですが、この利益部分、販売を代行する通信会社には

ほとんど与えられていないのでは??という話があります。

未確認情報ですが。

まあ、通信会社としては、その端末を買ってくれることで通信料が入ってくればOK・・という考え方もありますけどね。

儲けはほとんどアップルがもっていくと。

 

スマートフォン=iPhone

といっても過言ではないので、

スマホではない別の、ライフスタイルを変えるような何かが登場するまでは

Appleはこのアイフォーンで、儲け続けることになるでしょう!!

 

でも、そのあとのことはず~~っと考えとかないとね。

このブログへメール 削除依頼