ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

LINEの売上は何からもたらされているか

ゲーム課金が売上の50%、

スタンプ販売が30%を占めるとのこと。

 

無料通話を提供していても

LINEはこうやって稼いでいるわけですね。

 

というか、無料を謳っているアプリでも

みんなけっこうお金使ってるんだねっていう(笑)

 

ちなみに、2013年1月〜3月の売上高が

58億2,000万円らしい。

 

LINE・・儲ける方法をこれからも新たに考えだしていくのかな?

 



LINE売上高の5割はゲーム、スタンプは3割--1~3月期 - CNET Japan

このブログへメール 削除依頼について