ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

中古車査定時に有利なクルマの色・カラー

1/32ダイキャストミニカー ランボルギーニ ガヤルド LP560-4 ライトグリーン

 

 

 

クルマを購入するときに、ディーラーさんから聞いた話。

 

色に悩んでたら、

「何年か乗って、このクルマを売るときには色も査定の要素になりますよ」と。

 

ではどの色が有利に働くかというと、

まずは「パールホワイト」と呼ばれる、光沢のある白。

 

これはもともと購入時にもプラス料金を払わなきゃいけないようなカラーなので

あたりまえといえばあたりまえ。

 

普通の色の中では・・一番人気はブラックらしい。

ブラックは有利になると思って良いと。

 

普通レベルが、白とシルバー。

 

それ以外の奇抜な色は逆に不利になる、安くなってしまう可能性が高いと。

 

そりゃそうだ。

白とかシルバーは誰でも嫌いって人はいないけど

 

青とか赤とかオレンジとか、

そういう色は絶対イヤっていう人がけっこういるだろうしね。

 

 

ちなみに、スポーツカーになるとこの法則があてはまらなかったりするらしい。

けっこう奇抜ないろを好む人が多いのかな?

このブログへメール 削除依頼