ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

セブンイレブン・コピー機でのnanaco使用は紛失・置き忘れの危険大!忘れ物が返ってくる可能性を上げるために

自宅にはプリンターを持ってません。最近はコンビニでの印刷が便利になってますからね・・たまにしか印刷しないのにプリンターを家で維持していると、動かそうとしたときにインクが固まってて使えない、なんてこともよくあります。

 

なので、プリントはいつもセブンイレブン。

 

そして、コピーはもちろんセブンイレブンに行ってます。

 

セブンのコピー機に何度もnanacoを置き忘れている

それ自体はいいんですが、「コピーはセブンイレブン」で実は何度もしてしまっている失敗があります。

 

それは、nanacoカードの置き忘れ、です。

 

ぼくはセブンイレブンのマルチコピー機を使うときはいつも、nanacoで支払っています。けっこう前の情報なので、最新どうなってるのか定かではないのですが、一応コピーはnanacoポイントの対象サービスのようなので・・

 

http://www.sej.co.jp/dbps_data/_material_/localhost/pdf/2011/20110719marutikopi-kinananco.pdf

 

↑こちらによると、月に使った分の累計を計算して付与されるとか。ただ、消費税が5%のときの情報のようなので、今どうなってるかは定かではありません(^_^;)

 

とにかく、セブンイレブンでの支払いは基本ナナコを使ってるので、

マルチコピー機でもnanacoを使います。

 

しかし、そのときに問題発生が・・

 

こちらでセブンイレブンのマルチコピー機をみていただけますが・・

 

 

コピー機が左側にあり、右手前に画面、そしてその奥にnanacoを置く場所があります。

これが・・罠なんですよ!!!

 

ここにnanacoをおいて、コピーのお金をお支払いするのですが、終わったあと、そのままおいて返ってしまう、ということをもう何度もしてしまっています!!!

 

おそらくですが・・

コピーをとるときって、免許証とか健康保険証など、大事な個人情報が書かれた原本を持ち込んでいることが多く

コピーが終了したときに、原本をコピー機内に忘れないように!!としっかりチェックすることで、逆にそのあと本来回収しなければならないnanacoを忘れていってしまうという・・

 

まあ、しっかりしていればそんなことはないんでしょうけどね(^_^;)

いつもいつもコピーをとっていればちゃんと意識できると思うのですが、たまにしかやらないので、何度も忘れてしまうという。。

 

 

でも、いままで一度も盗難被害に遭ったことがない、その理由は?

置き忘れたら・・普通に考えたら、次に来た人にとられちゃいそうですよね。

nanacoカードってお金が入っているわけで、別に使用するのに暗証番号とか要りませんから盗んだ人も自由に使えてしまいます。

 

ぼくもたいてい3千〜4千円ぐらい入っていることが多いので、忘れてしまって誰かに盗られたらかなり凹みそうですが・・・今まで運良くなくなっていることはありませんでした。

 

数時間後に店に確認にいったら、店の人が預かってくれていた

というパターンです。

 

いや〜〜〜助かった〜〜〜と。

まあ、土地柄もあるとは思うんですけどね(^_^;)やばい土地ならすぐになくなりそうですけど・・。

 

でも、もし僕のカードがちゃんと戻ってくることに理由があるとすれば

それは氏名(名前)をちゃんと書いていることかなと思います。

 

もし次にきたひとが「nanacoがおいてある!」と思って手にとっても、そのとき裏面みてしっかり名前が書いてあったら・・悪魔のささやきで「盗んじゃえ」というのが聞こえてきても、ちょっと躊躇しますよね。

 

今、持ち主が現れたら、名前が書いてある以上、その人のものとすぐに判明するし。

さらに、コンビニには防犯カメラがついているので、名前が書いてあるカードを盗んだとしたら、カメラをみることで特定されてしまう可能性が高くなると思います。

 

nanacoには名前を書きましょう

ということで、みなさん、nanacoカードにはちゃんと名前を書いておきましょう!

おそらくですが、名前が書いてあると、届けられたお店の方の扱いも丁寧になるはずです。名前がないカードより、名前が書いてあるカードの方が受け取りにくる可能性が高いでしょうし、また、もし持ち主が現れたときも受け渡しがスムーズです。もし名前がないカードだったら「その人のものか」確認する方法って・・なかなか難しいので、お店側もその人に返すのにりすくがあります。が、名前が書いてあれば明白なので、返しやすいです。

 

ということで、名前を書くのは重要だと思います!

 

nanacoは置かない、手から離さない

でも、ぼくは次回以降のコピーのときは

もう手からnanacoを離さないでやろう!と心に決めました(笑)

あの場所にnanacoを置くと、また忘れてしまいそうなので。手で持ったままでも置く場所に近づけておけばちゃんと反応するでしょうし。まあ両手がフリーでないのはコピーがやりづらいんですが、nanacoを忘れて帰るよりはましです。「置き忘れ」って一番多い忘れ物だと想うんですよね。電車の網棚とかよく置き忘れありますしね。他のことで満足してしまうと、その前にやったことを忘れてしまうものなんですよね人間は(笑)

 

nanacoを完全に紛失してしまったらすぐに手続きしよう

こちらに手続きができる情報が書かれています。

www.nanaco-net.jp

 

不正使用を防いだり、再発行したりすることもできるみたいなので、もしなくなってしまったらちゃんと手続きをしましょう!

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール